テーマ:自然災害

宣言することは易しいが具体的なプラごみゼロ実行行程が示されなければ絵に描いたモチに終わるだが

 宣言することは易しいが具体的なプラごみゼロ実行行程が示されなければ絵に描いたモチに終わるのだが、G20(20カ国・地域)大阪サミットは、自由貿易の重要性や、海洋プラスチックごみゼロの目標などを盛り込んだ首脳宣言を採択して、29日午後、閉会した、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 G20 首脳宣言を採択 “海洋プラごみゼロ”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

災害の世紀の幕開けか? 6月なのに台風が西日本を直撃する模様

 災害の世紀の幕開けか? 6月なのに台風が西日本を直撃する模様・皆様万全を期す台風への備えを!   熱帯低気圧から変わる台風と前線の影響により、沖縄・奄美ではきょう26日(水)夜からあす27日(木)の明け方にかけて、西日本太平洋側ではあす、雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となる見通し。 土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東南海大地震が近い将来起きると予告されている現在、この地震が前触れで無いことを祈ります

 東南海大地震が近い将来起きると予告されている現在、この地震が前触れで無いことを祈ります。2011年の東日本大震災では、数度の前触れ地震があった後本震で多数の犠牲者が出ました。地域の人々は本震の時も、前触れ震と同程度と判断していたためです。いずれにしろ中程度の地震が起きる度に、本震が来た時の備えをしましょう。我が家は津波が来ない地域にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際線運行会社の問題だが、北米よりアジア(日本)への飛行機を利用する人はライコケ島の噴煙に要注意

国際線運行会社の問題だが、北米よりアジア(日本)への飛行機を利用する人はライコケ島の噴火が収まるまで噴煙に要注意、 日本時間の6月22日(土)未明、千島列島の雷公計島(ライコケとう/ライコーク)が噴火しました、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 千島列島の雷公計島(ライコーク)が噴火 噴煙1万メートル超に上昇 6/22(土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界最大の島グリーンランドに高温が襲い巨大な氷床融解が進行中で島国は国土縮小が進行中だそうだ

世界最大の島グリーンランドに高温が襲い巨大な氷床融解が進行中で島国は国土縮小が進行中だそうだ、沿岸部に住んでいる人は家を失い内陸に移動せざるを得ない事態も起こりそうだ、【AFP=時事】北極圏のデンマーク領グリーンランド(Greenland)では既に観測史上最高気温が記録されているが、2019年は北極にとって再び「ひどい年」となる可能性が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東南海大地震が近い将来起きると予告されている今・就寝時の地震対策もするべきです

 東南海大地震が近い将来起きると予告されている今・就寝時の地震対策もするべきです、18日(火)22時22分頃、山形県沖を震源とするM6.7の地震が発生し、新潟県で震度6強などを観測しました。 今回の地震は発生したのが夜で、すでに就寝されていた方もいらっしゃったと思います、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 今夜からできる就寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新石器時代の人工島は、水を安全に利用できる場所に作られていたのではないだろうか? 水は生活に不可欠だ

 新石器時代の人工島は、水を安全に利用できる場所に作られていたのではないだろうか? 水は生活に不可欠だから安全な場所の水路に人工島を作ったとしても不思議ではない、新石器時代の英国(紀元前4000年~2500年)の研究となれば、謎めいた話を多少は期待するだろう。新石器時代のブリテン諸島に人が住み農耕を行っていたのは、文字が伝わるずっと前だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日向灘で頻発する地震が示すように東南海大地震はこの地域で起きるのだろうか?

 日向灘で頻発する地震が示すように東南海大地震はこの地域で起きるのだろうか? 日向灘で地震が頻発している。10日午前には最大震度5弱の地震が発生し「南海トラフ巨大地震」との関連を危ぶむ声が上がったが、気象庁や専門家は否定的な見解を示した。ただ、日向灘には30~40年周期で「必ず起きる」とされるマグニチュード(M)7級の単独地震と津波の脅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有史以前には富士山より大きかった箱根山に大噴火到来か?

 有史以前には富士山より大きかった箱根山に大噴火到来か? 5月19日(日)2時15分、気象庁は神奈川県西部にある箱根山の火山活動が高まっているとして、火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を発表しました、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 箱根山 噴火警戒レベル2に引き上げ(火口周辺規制) 地震が増加 5/19(日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海トラフ巨大地震は九州地区でも起きるのだ・人口が多く巨大都市が多い近畿或は関東地方でなくて幸いだ

 南海トラフ巨大地震は九州地区でも起きるのだ・発生地域の人々には悪いのだが人口の少ない地域なら人口被害が少なく、人口が多く巨大都市が多い近畿或は関東地方でなくて幸いだ、10日午前8時50分ごろ、宮崎県沖の日向灘を震源とするマグニチュード(M)6.3の地震が発生し、宮崎市や同県都城市で震度5弱を観測したほか、近畿~九州地方にかけて震度4~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都にノートルダム女子大学があるが日本は仏寺院の再建に寄付をするのだろうか

 京都にノートルダム女子大学があるが日本中から仏寺院の再建にツイッターで寄付をしたいと申し出が出ているのだが女子大学の名前に恥じぬ国力に相応する寄付が行われるのだろうか、【AFP=時事】エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領は16日、大火災に見舞われたパリのノートルダム寺院(Notre Dame Cathedr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スウェーデンに倣い再生可能エネルギーの比率を上げて削減目標達成を願う

 日本もスウェーデンに倣い再生可能エネルギーの比率を上げて削減目標達成を願う、環境省は16日、2017年度に国内で排出した温室効果ガスの総量が、二酸化炭素(CO2)換算で前年度比1.2%減の12億9200万トンだったとの確定値を発表した。4年連続の減少だが、エアコンや冷蔵庫の冷媒に使われる代替フロンの回収が進まず、政府が掲げる削減目標に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8年前の東日本大震災以上の大地震が起きると予想されている・全ての人が南海トラフ巨大地震に備えよう

 8年前の東日本大震災以上の大地震が起きると予想されている・全ての人が南海トラフ巨大地震に備えよう、政府は29日、南海トラフ地震が発生する可能性が高まったと判断された際に自治体や企業が取るべき対応を示したガイドラインを公表した。南海トラフ地震の震源域でマグニチュード(M)8以上の地震が起きた場合、この地震に連動して起きる巨大地震で津波被…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山噴火兆候ありの現在・東南海大地震が近いと想定し対策を立てておくべきである

 富士山噴火兆候ありの現在・東南海大地震が近いと想定し対策を立てておくべきである、記録に残る富士山噴火は800年〜802年(延暦19年)の大噴火であり800年代は南海トラフや相模トラフを震源とする地震津波を発生しているので、東日本大震災が発生した2000年代は原発などへの対策を講じるべきである、政府は22日、富士山の大規模…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回の津波想定を東日本大震災前に行うべきだった・復興に千年二千年を要する福島原発被災は起こらなかった

 今回の津波想定を東日本大震災前に行うべきだった・復興に千年二千年を要する福島原発被災の復興は必要なかった筈なのだが、日本の原発地域は全て今回の津波被害想定を行い原発移転などの対策を建てるべきだ、最も原発全廃が最適の選択ではあるが、県は津波の浸水想定区域を十二年ぶりに見直し、二十日に公表した。福島県周辺海域で東日本大震災と同じマグニチュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご用心ご用心・春の肌トラブルは花粉症だけではなく乾燥にも注意が必要とのこと

 ご用心ご用心・春の肌トラブルは花粉症だけではなく乾燥にも注意が必要と専門家がアドバイス、寒い冬が終わり、春が巡ってくると気分も開放的になり、外に出て活動的に過ごしたくなります。寒さに縮こまっていた冬はお肌の大敵「乾燥」が気になりましたが、実は春は春で、さまざまな肌トラブルの原因がそこかしこに潜んでいるのです。毎日のスキンケアも、春とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸運としか言いようがないシェイフさん・クジラに飲み込まれたのに生還したのだ

 幸運としか言いようがないシェイフさん・クジラに飲み込まれたのに生還したのだ、南アフリカ共和国・ポートエリザベスに住むライナー・シェイフさんは、ダイビングオペレーター歴15年のベテランだ。 しかし、こんな経験は生まれて初めてだったと話す。シェイフさんだけでなく、ほとんどの人が経験したことがないだろう。彼はクジラに呑み込まれ――そして無事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東南海大地震が近い将来起きると予告されている前触れなのか時折起こる活発な中規模地震、

 東南海大地震が近い将来起きると予告されている前触れなのか時折起こる活発な中規模地震、8年前に東日本大震災をもたらしたマグニチュード9.0の超巨大地震の最近の活動について、政府の地震調査委員会は、「地震が発生する前と比較してまだ活発な状況にある」として、あらためて注意を呼びかけました、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 東日…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

花粉症だと気づかない「かくれ花粉症」の人だ多いと専門家が警告

 花粉症だと気づかない「かくれ花粉症」の人だ多いと専門家が警告、花粉が多いこの時季、注意が必要なのは思わぬ人たちでした。それは自分が花粉症だと認識していない、いわゆる”かくれ花粉症”の人。放っておくと重症化してしまう恐れもあるといいます、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 「かくれ花粉症」放っておくと重症化も くしゃみや鼻水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災は8年前だが今後30年間に同規模の大地震が起きると政府が警告

 東日本大震災は8年前だが今後30年間に同規模の大地震が宮城県沖で起きると政府が警告、政府の地震調査研究推進本部は26日、青森県東方沖から房総沖にかけての日本海溝沿いで、今後30年以内に地震が発生する確率を公表した。宮城県沖などでマグニチュード(M)7級の地震が発生する確率は90%で、東日本大震災より小規模でも被害が出る恐れのある地震に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラスチックの海洋汚染防止を6月のG20で議長国の日本が提案する

プラスチックの海洋汚染防止を6月のG20で議長国の日本が提案する、世界中で海洋プラスチック汚染が深刻化する中、環境省は今年6月のG20に向け、関係府省庁と海洋プラスチックごみ対策の初の会合を開きました、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 海洋プラスチックごみ対策、環境省が関係府省庁と初会合 2/27(水) 6:21配信  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東南海大地震が近い将来起きると予告されて今・伝言サービスの提供があることの告知は心強い

 東南海大地震が近い将来起きると予告されて今・伝言サービスの提供があることの告知は心強い、北海道で2月21日21時24分ごろに発生した地震を受け、大手携帯キャリア3社が災害用伝言サービスの提供を開始しました、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 北海道地震受け、通信各社が災害用伝言サービス提供開始 2/21(木) 22:57…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公約実現に赤信号だけではないトランプ大統領・支持農家の破産が続出

 メキシコ国境に防護柵建設公約実現に赤信号だけではないトランプ大統領・米中貿易戦争の余波で支持農家の破産が続出、今冬、米国の中西部は寒波だけでなく経済的にも大きな打撃を受けている。  特に大豆を生産する農家の中には生計を立てられず、破産に追い込まれているところもある、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 破産相次ぎトランプ憎し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球温暖化で経済損失が上昇・誰にも止められない地球温暖化

 地球温暖化で経済損失が上昇・誰にも止められない地球温暖化だが経済活動で炭酸ガス増加を減少に転じさせる秘策が必要なのだか、自然災害による2018年の経済損失は世界で2250億ドル(約25兆円)に上り、このうち2150億ドルは台風や洪水、干ばつなど異常気象を含む気象災害が原因だったとの報告書を米保険関連企業エーオンが14日までにまとめた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日通る坂道周辺の住宅の水道耐震化は昨年末に終了したようだが全国では未だに目標に達していないとされる

 毎日通る坂道周辺の住宅の水道耐震化は昨年末に終了したようだが全国では未だに目標に達していないとされる、東南海大地震が近い将来起きると予告されているのだから一刻も早く目標達成を実現させるべきだ、全国で敷設されている主要な水道管のうち、震度6強程度の地震に耐えられる割合を示す「耐震適合率」は2017年度末時点で39.3%だったことが28日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

折角太陽光発電で自前電力確保を目指したのに発火し屋根が燃えたのでは元も子もない

 折角太陽光発電で自前電力確保を目指したのに発火し屋根が燃えたのでは元も子もない、住宅用太陽光発電システムによる発火などのトラブルが、2017年11月までの約10年間で127件発生し、少なくとも7件が屋根側に延焼していたことがわかった。7件の太陽電池パネル(モジュール)はいずれも、屋根と一体型で屋根側との間に不燃材のないタイプだった。同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月は40億年前頃には地球と合体していたのだろうか・としたら両者が分離したのは何時どのような原因で起き

 月は40億年前頃には地球と合体していたのだろうか・としたら両者が分離したのは何時どのような原因で起きたのだろうか? 何故地球も月も球体なのか? 宇宙には大気は存在せず摩擦で球体に変化することはあり得ないのだが。 (CNN) 48年前にアポロ14号で月面に着陸した飛行士が持ち帰った岩石のサンプルが、実際には地球由来のものであったとする研…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隕石は地球にだけ降るのではないことが証明された・月に隕石が衝突の瞬間を観測した人がいた

 隕石は地球にだけ降るのではないことが証明された・月に隕石が衝突の瞬間を観測した人がいた、常時月を観測している人でなければ起こりえない瞬間だ、赤く光る月の表面に小さく光る閃光、本当に隕石衝突なのか? 米国時間の1月20日、皆既月食で赤銅色に染まった「ブラッドムーン」を人々が見上げていた時、予期せぬ幸運に恵まれた人たちがいた。隕石が月にぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発が町にあったため地震その後の津波で人が住めなくなった町の悲劇は全国民の問題だ

 原発が町にあったため地震その後の津波で人が住めなくなった町の悲劇は全国民の問題だ、津波避難の心構えとして提唱された「津波てんでんこ」。おのおの、めいめいという意味があります。東日本大震災や福島第一原発事故と向き合う被災地の動きを追い続ける朝日新聞の連載「てんでんこ」から、ある町長の「遺言」になった話をまとめてお伝えします、に関連する最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この冬は暖冬と言われているがエルニーニョ現象の継続が裏付けと考えられる

 この冬は暖冬と言われているがエルニーニョ現象の継続が裏付けと考えられる、気象庁は10日、エルニーニョ監視速報を発表した。12月の観測によると、この秋に発生したエルニーニョ現象が続いているとみられ、春にかけてエルニーニョ現象が続く可能性が高い見通し、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 エルニーニョ現象が継続 春にかけて続く可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more