テーマ:小沢一郎

女性が安心して育児だけでなく働く出来る環境を整備することが必要だ

 女性が安心して育児だけでなく家庭から近くで働く出来る環境を整備することが必要だ、安倍政権は、結婚して子どもを産みたい人の希望が全てかなう「希望出生率1.8」を2025年度に達成する目標を掲げる。しかし、実際の合計特殊出生率は3年連続で0.01ポイント低下し、実現にはほど遠い、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 出生率1.4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「安倍首相が衆参同日選挙を打つ状況は揃っている。野党は本気で準備しなければならない。」について

「安倍首相が衆参同日選挙を打つ状況は揃っている。野党は本気で準備しなければならない。」について 毎日新聞と共同通信が、直近の内閣支持率を調査した。毎日新聞の記事のタイトルは「安倍内閣の支持率上昇43% 不支持を12ポイント上回る」とした。この意図は、不支持がかなり少なくなったと意味である。つまり、安倍政権の不満が少なくなったと言いたいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国民民主の小沢氏はオリーブの木方式をとれば野党は確実に勝てると断言。枝野代表の君子豹変を期待...

「国民民主の小沢氏はオリーブの木方式をとれば野党は確実に勝てると断言。枝野代表の君子豹変を期待。」について 昨日のBS-TBSの1930報道番組に国民民主の小沢一郎氏が出演した。松原キャスターからかなり踏み込んだ質問がなされた。単独ゲストで長時間のインタビューであった。 小沢氏が自民から飛び出し、新生党を作った経緯、加藤の乱の裏話な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政界通の小沢氏に対抗し階猛氏が単独で衆院議員に当選出来るとは思えない

 政界通の小沢氏に対抗し階猛氏が単独で衆院議員に当選出来るとは思えない、それとも我が身可愛さのあまり節操を振り捨てて自民党に入党する積りなのだろうか? 国民民主党の階猛衆院議員(岩手1区)は11日、離党すると表明した。小沢一郎氏が率いた自由党との合併に反発していた、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 国民民主、階猛氏が離党表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「野党内の小さな器の中の異論よりは大局の異論と対峙すべきだ。」について

「野党内の小さな器の中の異論よりは大局の異論と対峙すべきだ。」について 国民民主の岩手県一区の階 猛議員は、自由党の合流に強く反対していたが、ついに国民民主を離党することを表明した。当面は無所属となるらしい。最終的には、立憲にいくのではないかと思っている。2017年の衆議院選挙では、以下のように自民候補を破って当選している。自民と2万票…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中2大国の貿易戦争は世界経済に打撃だから早急な円満解決で世界経済の安定を図るべきだ

 米中2大国の貿易戦争は世界経済に打撃だから早急な円満解決で世界経済の安定を図るべきだ、【ワシントン中井正裕】米中両政府は9日(日本時間10日午前)、米ワシントンで閣僚級の通商協議を再開した。ただ、米中の立場には隔たりがあり、トランプ米政権は米東部時間10日午前0時1分(同10日午後1時1分)、米国が輸入する年間2000億ドル(約22兆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高卒から2年では学生の将来は不明だ・5年にすべきだ、5年なら将来の展望は見通せる

 高卒から2年では学生の将来は不明だ・5年にすべきだ、5年なら将来の展望は見通せる、低所得世帯の学生を対象に大学など高等教育機関の無償化を図る新法が10日の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。2020年4月に施行される予定で、文部科学省は対象となる学生や大学などの確認作業を急ぐ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国民民主 選挙の達人の小沢氏に選挙関係の新役員に期待。」について

「国民民主 選挙の達人の小沢氏に選挙関係の新役員に期待。」について 国民の玉木代表が選挙の達人の小沢氏に選挙関係の新役職を考えていることを伝えた。元々、玉木代表は、党内の一部反対を押し切って小沢氏を迎えたのは、民主党政権を樹立させた立役者の小沢氏の選挙戦略に期待したからと思っている。新役職というから、所謂選挙対策委員長ではない。そこには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月には酸素も水も存在するのだから太古の昔には空気も生物も存在したかも?

 月には酸素も水も存在するのだから太古の昔には空気も生物も存在したかも? 荒涼とした景色が広がる月はどうやら、科学者たちが想像したよりもはるかにたくさんの水をたたえているようだ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 月面直下のどこにでも水がある、NASAの驚きの研究結果 4/17(水) 17:12配信     月の左端に見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この問題の根本原因は福島原発事故にある・もし原発が設置が無ければ水産物輸出問題は起こらなかったのだ

 この問題の根本原因は福島原発事故にある・もし原発が設置が無ければ水産物輸出問題は起こらなかったのだ、或は原発が津波被害を受けない措置を取っていれば起こらなかったのだ、政府は12日、世界貿易機関(WTO)の紛争処理手続きの「最終審」にあたる上級委員会が韓国による福島など8県産の水産物輸入禁止措置を不当とした「1審」の紛争処理小委員会(パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5G移動通信システムの時代到来・ロボットの遠隔操作や地方でも総合病院の専門医の遠隔医療が受けられる

 5G移動通信システムの時代到来・主なメリットはロボットの遠隔操作や地方でも総合病院の専門医の遠隔医療が受けられる、第5世代(5G)移動通信システムはどのような技術か、Q&Aでまとめた、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 大量データを瞬時にやり取り 「5G」どんな技術? Q&A形式で 4/11(木) 7:16配信    N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「山本太郎議員、「れいわ新選組」を結成。野党の閉塞感を打破し弱者にやさしい政治目指す。」について

「山本太郎議員、「れいわ新選組」を結成。野党の閉塞感を打破し弱者にやさしい政治目指す。」について 自由党の山本太郎議員が、自由党から離れ新党「れいわ新選組」を結成し、今日記者会見を開いた。この党名は「皮肉」も込められていると述べた。新選組には、世直しという意味が含まれていると述べた。菅官房長官が4月1日に「令和」元号を発表した日に、政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「 やはり自由小沢代表が言う統一候補でまとまるような共闘でないと政権など夢である。」について

「 やはり自由小沢代表が言う統一候補でまとまるような共闘でないと政権など夢である。」について 今回の知事選挙では、野党共闘の象徴が北海道の石川知裕氏候補であった。結果は、鈴木 直道氏が、自民・公明・大地推薦で1,621,171(62.7%)、石川氏が963,942(37.3%)でほぼダブルスコアに近い数であった。鈴木氏は夕張市長であった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスの賢さは人間に劣らないようだ・更に空を飛ぶ長所を持つ

 カラスの賢さは人間に劣らないようだ・更に空を飛ぶ長所を持つので知恵比べをしたら人間に勝つかもしれない、最大の短所は道具や工業社会を形成出来ないこと位かもしれない、水を飲むときは水飲み場の栓をくちばしで軽くつつき、水浴びでは勢いよくひねるなど用途に応じて水飲み場の水量を調節する「天才」カラスの行動を、樋口広芳・東京大名誉教授(鳥類学)が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「野党よ、自由の小沢氏の「股をくぐってもいい」という気持ちでまとまってくれ。」について

「野党よ、自由の小沢氏の「股をくぐってもいい」という気持ちでまとまってくれ。」について 昨日のブログでは立憲小川議員の記事を紹介した。『立憲小川議員、国会本会議で安倍首相の嘘政治の本質の的を射る。https://31634308.at.webry.info/201903/article_2.html』これを読むとわかるが、小川議員は、国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜の絶滅は巨大隕石の衝突だがインドの火山噴火も重なり起こった

 66000万年前に巨大隕石がユカタン半島に衝突し恐竜などの生物の大半が絶滅したがインドの火山噴火も重なり起こったことが証明された、「恐竜はなぜ絶滅したのか」と尋ねたなら、おそらく多くの人が約6600万年前の運命の日を挙げるだろう。ユカタン半島への巨大隕石の衝突だ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 恐竜の絶滅にインドの火山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「安倍首相、沖縄に寄り添うなど真っ赤な嘘。民意など屁でもない。」について

「安倍首相、沖縄に寄り添うなど真っ赤な嘘。民意など屁でもない。」について 辺野古沖の埋め立てに対して、出だしが悪く選挙結果を内心心配していたが、「反対」票が7割超の43万票超となった。投票に参加出来ない国民も本当に安心した。もし、反対がかろうじて5割を超えた程度なら、また安倍首相が何を言うかわからない。沖縄の民意はそれほどでもないという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京一極集中の弊害が顕著・これでは地方は寂れるばかりだ

 東京一極集中の弊害が顕著・これでは地方は寂れるばかりで全国経済にも悪影響を及ぼす、全国平均の有効求人倍率は上昇傾向も東京との格差が広がり続け、地方では職に就けないまま毎日をすごす若者たちの悲鳴がこだましている、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 一度辞めると再就職先がない…地方在住・20代の悲鳴 2/24(日) 9:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自由の小沢代表動く。連合会長と「比例統一候補名簿」作ることで合意。」について

「自由の小沢代表動く。連合会長と「比例統一候補名簿」作ることで合意。」について 国民民主と統一会派を組んだ自由の小沢代表が動き出した。連合の神津会長と比例代表の統一名簿を作ることで一致したという。国民の玉木代表が連合会長と会談の記事なら自然であるが、統一会派に入った弱小政党の小沢氏が連合会長と一致したとは、意外であった。国民の議員は連合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米軍の活動拠点近は迷惑行為で辟易しているが、無人島に移転なら国民も容認出来る筈

 戦後70年以上未だに米軍が日本に駐留しているのは不思議だが戦争に負けたのだからやむをえない・米軍の活動拠点近は迷惑行為で辟易しているが、無人島に移転なら国民も容認出来る筈、米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)の移転候補地になっている鹿児島県西之表市の馬毛島(まげしま)を巡って、政府と地権者の交渉が年内にもまとまる見通しになった。難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自公政権を倒すには? 希望の党が解体した後全野党が協力して自公政権と対決することだ

 自公政権を倒すには? 希望の党が解体した後全野党が協力して自公政権と対決することだ・次のチャンスは再来年の参院選、■小沢一郎・自由党代表(発言録)   今度の衆院選はね、自民党の票は増えていないんですけどね、野党が一本で戦うことができなかった現状で、また負けたっちゅうことですね。(民進党の希望の党への合流で)いいところまでちょっと歩き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 自民党が意識する野党が小池新党とは情けない・野党は小沢氏の自由党を先頭に立てて衆院選を戦え、

 自民党が意識する野党が小池新党とは情けない・野党は小沢氏の自由党を先頭に立てて衆院選を戦え、28日に召集される臨時国会の会期内の「衆院解散」を予想する声が、与野党議員に広がっている。民進党は離党者が続く苦境にあり、小池百合子・東京都知事の側近が立ち上げを準備する新党が態勢を整える十分な時間のない年内こそが、安倍政権にとっての好機だとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎氏等と共に自民1党支配を終わらせ・後の民主党政権誕生の一角を担った羽田孜元首相逝去

 小沢一郎氏等と共に自民1党支配を終わらせ・後の民主党政権誕生の一角を担った羽田孜元首相逝去、羽田孜元首相が28日に死去したことを受け、安倍晋三首相は「悲しみの念を禁じ得ない。心から哀悼の意を表します」との談話を発表した、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 「遺志を継承」「温厚な人柄」=与野党から哀悼の意―羽田氏死去 8/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「都民ファーストの会」が小沢一郎氏と組んで国会議員選挙を戦えば、国民の生活が第一(国民ファースト)の

 「都民ファーストの会」が小沢一郎氏と組んで国会議員選挙を戦えば、国民の生活が第一(国民ファースト)の国民待望の政権が誕生する、小池百合子東京都知事が率いる「都民ファーストの会」の国政進出はあるのか--。2日投開票の東京都議選で大勝した都民ファーストが国政に進出すれば、政権批判の「受け皿」として、与野党の議席を奪うのではないかとの声が上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都民ファ―ストとは都民第一と同じこと、国民の生活第一とは国民の生活ファーストと同じだ・自民政治の終わ

 都民ファ―ストとは都民第一と同じこと、国民の生活第一とは国民の生活ファーストと同じだ、自民政治の終わりの始まり・小沢一郎氏の国民の生活ファーストは生きている、2日に投票が行われた東京都議会議員選挙は、小池知事が率いる都民ファーストの会が大勝して都議会第一党となり、自民党は過去最低の議席を下回り惨敗。小池知事を支持する勢力が都議会で過半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山本一太・元科学技術担当相・現自民戦略アドバイザーがソーシャルメディアで海外メディアに反論始める

 山本一太・元科学技術担当相・現自民戦略アドバイザーがソーシャルメディアで海外メディアに反論始める 、パナマ文書の自民関連記事が露出した場合の予防措置か? 自民党総裁ネット戦略アドバイザーの山本一太・元科学技術担当相が党の公式ネット番組で、日本に関する報道をした海外メディアの記者にツイッターなどのソーシャルメディアで反論するコーナーを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TPPと甘利氏問題は国益に関する重大問題、国民が納得できる甘利氏疑惑の解決なくしてTPPの批准に反対

 TPPと甘利氏問題は国益に関する重大問題、国民が納得できる甘利氏疑惑の解決なくしてTPPの批准に反対せよ、安倍晋三首相は7日午後の衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会で、野党が求める交渉経緯の記録開示について「交渉は妥結した結果が全てだ。結果に至る過程の協議が、すぐ表に出るようなら、外交交渉はそもそも成立しない」と述べ、否定的な考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党をぶっ壊した野田は犬のプロレスに専念し政治に口出しするな、野党勢力の結集を訴える小沢氏に拒否感

 民主党をぶっ壊した野田は犬のプロレスに専念し政治に口出しするな、野党勢力の結集を訴える小沢氏に野田の拒否感こそ国民の敵だ、民主党の野田前首相は3日、最大の支持団体である「連合」の集会で挨拶し、野党勢力の結集に生活の党の小沢代表が加わることは容認できないと強い拒否感を示した。 会場となった東京・後楽園ホールにはリングが設置され、大のプロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more