テーマ:教育

財務省が国の経済と教育を荒廃させ・イジメも激化させる提案をする国日本、21世紀の常識は教育充実が経済

 財務省が国の経済と教育を荒廃させ・イジメも激化させる提案をする国日本、21世紀の常識は教育充実が経済発展させるであり全先進国が実施中、財務省は、公立の小中学校の教職員の数について、「少子化に伴い、今後10年間でおよそ4万9000人の削減が可能」とする試算をまとめ、文部科学省に教職員の定員削減を求める方針を固めました、に関連する最新のW…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イジメと教育の崩壊は部活と教員の過重労働にあると気が付いた安倍政府

 イジメと教育の崩壊は部活と教員の過重労働にあると気が付いた安倍政府、先進国では授業が終われば生徒は学外の人材に部活に相当する活動を教わっている、従ってイジメは存在しない、政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は28日、首相官邸で会合を開いた。 安倍晋三首相は、今後の課題に教員の長時間労働是正を挙げ、特に部活動の在り方を見直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本末転倒の見舞金制度・この制度ではイジメを奨励しかねない・イジメや体罰が起こらない教育制度を確立すべ

 本末転倒の見舞金制度・この制度ではイジメを奨励しかねない・安倍政権はイジメや体罰が起こらない教育制度を確立すべきだ、政府は2日の閣議で、高校生がいじめや体罰を理由に自殺した場合、死亡見舞金を給付するため、災害共済給付に関する政令の改正を決めた。 7日に施行し、4月1日の災害にさかのぼって適用する、に関連する最新のWeb情報を引用すると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21世紀の経済成長は教育部門の活用で知識経済育成・増大なのだ、だが財務省は青少年イジメの亡国経済政策

 21世紀の経済成長は教育部門の活用で知識経済育成・増大なのだ、だが財務省は青少年イジメの亡国経済政策提案、経済縮小政策ではイジメ問題も悪化の一途で国民は浮かばれない、財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会で、財務省は、2024年度までに子どもの数がおよそ94万人減り、クラスの数も2万以上減るという見込みを示したうえで、全国の公立の小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21世紀の経済成長は教育部門の活用で知識経済育成・増大だ、しかし財務省は亡国の青少年イジメ政策提案

 21世紀の経済成長は教育部門の活用で知識経済育成・増大であるのに、財務省は亡国の青少年イジメ経済政策提案、経済縮小政策ではイジメ問題も悪化の一途で国民は浮かばれない、財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会で、財務省は、2024年度までに子どもの数がおよそ94万人減り、クラスの数も2万以上減るという見込みを示したうえで、全国の公立の小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天下り制度教育政策の欠陥、子供の自殺は親や先生達の責任と統計調査だけして天下り側は涼しい顔

 天下り制度教育政策の欠陥、子供の自殺は親や先生達の責任と統計調査だけして天下り側は涼しい顔、自分たちは通知だけ出して何ら対策取らず、18歳以下の自殺人数を日付別に分析したところ、9月1日が突出して多く、夏休みなど長期休暇が明けた時期に集中していることが内閣府の調査でわかった。増加傾向がみられる8月下旬から9月上旬を前に、文部科学省は今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小中高生の不登校率の連続増加は政府の教育政策不在の証明

 小中高生の不登校率の連続増加は政府の教育政策不在の証明、2014年度に病気や経済的な理由以外で年間30日以上欠席した「不登校」の小中学生は、前年度より約3300人多い12万2655人に上ることが6日、文部科学省の学校基本調査(速報値)で分かった。 2年連続の増加で、小学生では全児童に占める割合が過去最悪になった、に関連する最新のWeb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道徳教育は国が存続の脅威に直面した場合の愛国主義の育成手段であり未成熟な子供には有害でしかない

 道徳教育は国が存続の脅威に直面した場合の愛国主義の育成手段であり未成熟な子供には有害でしかない、道徳教育(ナショナリズム教育)を訴えたのは歴史的にはドイツのフィヒテが最初のようである、18世紀末のドイツ(当時プロイセン)ナポレオンフランス軍がプロイセンを支配するなか哲学者のフィヒテがドイツの教育を抜本的に変革する必要があると当時のドイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国・カナダ・北欧諸国で効果を挙げているSWを活用し学校の悲劇撲滅と経済活性化を同時に達成させよう

 米国・カナダ・北欧諸国で効果を挙げているSW(スクールソーシャルワーカー)を活用し学校の悲劇撲滅と経済活性化を同時に達成させよう。文科省は米国・カナダ・北欧諸国のSW制度情報を1970年代より収集しており、スクールソーシャルワーカー制度は文科省でさえ有用性が高いとして15年度は今年度の1466人から2847人へ倍増させる予定なのだ、参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SNS普及が子供のイジメ・暴力の原因は言い訳だ・18・17歳乱暴少年と13歳の上村少年を隔離すれば悲

 SNS普及が子供のイジメ・暴力の原因は言い訳だ・18・17歳乱暴少年と13歳の上村少年を隔離すれば悲劇は防げたのだ。警視庁の26年の調査では、高校生の82・9%、中学生の約半数がスマートフォンを所有。ツイッターやLINEなどソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は中高生にとって身近なものになっていることから、大人が子供たちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若者の就職難解決こそイジメや引きこもりなどの解決の道、教育勅語利用は問題を隠ぺいするだけ

 イジメや引きこもりなど若者に多発する問題は、長年にわたる自民・自公政権が作り出した若者の就職難に基づく若者の未来を破壊する政策が原因であるのに、戦争賛美の明治時代の教育勅語の原本発見を利用して、教育勅語が若者の苦難を解決できるかのような見解を発表し、根本原因を隠ぺいするマスコミ論調には反対すべきである。この風潮を作り出しているのは、安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国学力テスト結果の公表方法の検討はナンセンス・同一雇用同一賃金の社会構築が正常な教育への道

 文科省の教育勅語(教育基本法)に従い有名大学卒だけが正規雇用にありつける制度では、全国学力テストは受験競争激化を招くだけ。社会に役立つ人材養成教育とは無関係で弊害だけが突出し教育も社会も蝕むだけだ。PISAに準じた全国学力テストが有効な社会とは、知識経済が進行している同一雇用同一賃金の国の社会なのだ。全国学力テストの結果の公表方法を検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権は国民の生活を守る教育投資増を行う義務がある・来年度予算を注視しよう

 原書房編集部翻訳『国際連合・世界統計年鑑2006』日本語版(Vol.51)原書房 2008年7月が統一基準で作成している各国の公的教育支出はGNI比で日本3.5%で先進諸国では最低、ドイツ4.6%、米国5.9%、リーマンショック後も経済が好調のデンマーク8.6%、フィンランド6.6%であり、教育費の公的教育支出の極小状態が21世紀の知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公的機関職員の職業訓練充実で痛ましい事故を撲滅せよ、お役所職員の責任を明確にせよ

 教育に資金を出さないこの国が作り出した消防団員の事故、4日午前6時40分ごろ、滋賀県東近江市小脇町で消防団員の無知が原因だ。消化訓練用鉄製箱型容器が爆発し小学生女児二人が火に包まれ重傷、合計10人が火傷した。消防団員は公的機関所属人員の筈で、臨時職員であったとしても、燃料に対する基本知識を学んでいるべきなのだ。政府が職業訓練教育を充実…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

貧困解決が第一、非正規雇用に社会保障費込の賃金支給法制定必要、官は自身の非正規を正規雇用にせよ 9)

 貧困解決が第一、非正規雇用者にも社会保障費込の賃金支給法を制定せよ、 貧困解決政策こそ経済回復への道、同一労働同一賃金法こそ経済回復への道、官は自身の非正規雇用を正規雇用にせよ、を参院選の本日21日まで繰り返します。  本日の表題のブログは、上林陽治『非正規公務員という問題・問われる公共サービスのあり方』地方公務員のうち、いまや3…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

電力会社が新規制基準を歓迎し再稼働の準備開始、教員・カンセラー増こそいじめ防止対策だ

 原発核廃棄物処理は電力会社の義務が無い原発の新規制基準は、税金を無制限につぎ込むだけに終わり、増税の道具と化すだけだ。マスコミも認めざるを得ない再稼働前提の新基準に、早速電力会社は再稼働前提の安全審査を申請すると報じられている。  共産、社民両党だけがまともな判断をしたようだが、選挙向け実効が伴わないいじめ防止対策推進法案が21日、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍の成長戦略第三弾は参院選向けプロパガンダの見本、教育制度近代化でイジメや体罰を無くせ

安倍政権の宣伝に懸命な大手マスコミが同政権の虫のよい成長戦略第三弾を報じている。 「PFI(民間資金活用による社会資本整備)」制度の規制緩和で向こう10年間に数兆円規模の資金を呼び込むのだそうだが、10年もしないうちに現在の貧困増大政策が続けばこの国は破滅しているのに。参照お願いします:「貧困撲滅政策こそ生活困窮者減少の道、知識経済へ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

研究費支給を官僚から切り離すのが国民のため、教育充実で体罰を根絶させよ、自公の退場に「つばさ日本」に

 欧米の公的研究費は、雇用増・21世紀の経済主体になりつつある知識経済成長に大いに貢献しているのに、日本では公的な研究費をめぐり、大学など46の研究機関でおよそ3億6100万円を不適切に経理処理していたと文部科学省が発表した。その原因は日本の研究費制度そのものにある。欧米では、研究者が政府から独立した研究管理財団に研究申請を行い学会が審…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

言葉だけだが「OECD諸国並み」の教育支出が必要と教育審議会、ドイツの電力の半分が自然エネルギー発電

 経済活性化の指針を発表しているOECDの指摘に応えたかたちで、中央教育審議会がようやく「OECD諸国並み」の教育支出が必要と答申した。OECD諸国の奨学金などを除く教育支出の平均はGDP比5・4%なのに対し、日本は3・6%にとどまっているためだ。現在、文科省予算は5兆円規模で、「OECD諸国並み」の実現にはさらに約10兆円の上積みが必…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権の小泉政権骨太方針はご免だ、教育の混迷を招くだけの提言出る、IAEAが福島の廃炉取り組み調査

 安倍政権は経済をダメにした小泉政権の再来だ。原発事故防止は原発廃止がべストであるのに存続のためテロと抱合せて小泉政権の「骨太の方針」(経済財政改革の基本方針)を採用して目先を誤魔化し、いじめ事件で政権の評判が落ちるのを防ぐため「いじめ事件などで迅速な対応」が必要として「教育再生実行会議」に教育の現場を混乱させるだけの「教育長に権限を一…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

大阪の自民や維新の議員達は納税回避に熱心、教育の荒廃を促進する「教育再生実行会議」提言、新潟でも衆院

 維新の地盤大阪の自民党や維新の議員達は、自分達は納税回避(迂回寄付)しながら国民には消費増税を押し付ける主義なのだ。参照「自民・維新3議員が迂回寄付で多額の税還付受ける、参院選山口補選で国民の願い示せ、米軍は沖縄永久占領の方針?」http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201304/artic…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

次期参院選で生活の党を勝利させ東京高裁の誤りを正せ、懲戒は形を変えた体罰だ・懲戒も体罰も必要ない教育

何が何でも小沢氏をほうむりたいシロアリ一味がこの国を動かしている。東京高裁は13日、3人を有罪とした1審東京地裁判決(11年9月)を支持し、元秘書側の控訴を棄却した。飯田喜信裁判長は3人が故意に虚偽記載したと追認。中堅ゼネコンからの裏献金を動機の一因とした1審判断に誤りはないとのコメントは、裁判にもシロアリの一味がいることの証明だ。次期…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

野党数名の参院議員が安倍政権に自信植え付け、言葉いじりだけのイジメ体罰防止政策、値上げでも日本原電支

 常人には理解できないが所属する政党の党議に違反して自公提案の補正予算案に賛成或いは棄権することが夏の参院選に有利に働くとして、崩壊状態の民主の議員は別として生活の一議員も棄権した。そのため安部自公政権は、政権運営に自信を持ち国民の生活を踏みにじる政策推進に拍車をかけるらしい。関西電力は企業や家庭の努力で今冬は節電6%分の収入が減少した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官僚機関は民間出身者で機構を改革せよ、原子力規制委員会人事は刷新すべきだった、いじめ防止法案改悪?

安倍内閣は8日午前公正取引委員会委員長など14機関41人の国会同意人事案を提示した。 国会同意が必要な機関には、全て民間出身者を充てるべきで官僚出身者はふさわしくない。官僚出身者が横滑りするのは、事実上の天下りなのだからだ。民間出身者なら、官僚世界しか知らない人より政府機関を国民のために改革できる可能性が高いと主張したい。野田内閣の置き…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

岩手選挙区に生活の党が候補者擁立、地震危険地域に火力発電も立地、ツイッターへのハッカー攻撃、イジメ根

生活の党の小沢代表は2日、岩手選挙区(改選定数1)に候補者を擁立する方針を明らかにした。生活の党が参院選に勝利してこそ国民の生活が救われる。参院選後まで原発の再稼働の見通しが立たない中、依存度が高まっている火力発電にも問題がと朝日が報道、それは出力が100万キロワット以上の主要な火力発電所のうち、6割を超える40施設が地震発生確率の高い…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

1人区での野党共闘の成否が参院選後の政治を左右と小沢氏が力説、若者の雇用改善問題と維新の教育政策も

今夏の参院選で野党各党は「自公過半数割れ」を目標に掲げる。カギをにぎりそうなのが、改選数1の「1人区」での野党共闘の成否で。生活の党の小沢一郎氏は1日の新年会で、「1人に絞らないとダメだ」と共闘の重要性を力説。小沢氏は民主党代表だった07年参院選で野党協力を進めたが、現民主の旧主流派は日本の政治を危機に陥れたのに「連携はあり得ない」と反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍の教育再生では教育問題の解決は不可能、核オプションの維持は安全保障を危うくする、八丈島の地熱発電

安倍の教育再生とは世界の潮流に逆行する戦前の大日本帝国教育制度への復帰に過ぎない、これでは教育に関連して起きている多くの問題、例えばイジメなどの解決は不可能だ、大マスコミの一角産経が安倍内閣の登場で日本の尖閣諸島を含む安全保障は「核オプション」の維持で保障されたと解説、世界の趨勢に逆行する解説?東京都は、伊豆諸島・八丈島(八丈町)で地熱…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

橋下維新の会の政治手法を露呈した元愛人との連絡方法・公式と本音の使い分け

 橋下維新の会の政治手法を露呈した元愛人との連絡方法・公式と本音の使い分け。橋下政治マスコミ誘導の本音は世間に見えない連絡方法である。野田首相も「橋下市長は「本質ズバッ、切磋琢磨も」と連携を呼びかけていた。 週刊文春記事の一部を引用すると、「橋下氏と不倫関係にあったのは、元クラブホステス・華原礼子さんは、橋下氏は(世間や奥さんへ)彼女…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スクールバスこそ児童登下校時の安全対策だ・不心得不注意な少年の出現阻止は不可能

 昨日より京都府亀岡市で集団登校の児童の列に18歳の少年が運転する車が突っ込み妊婦一人の他多数の児童が死傷した事故を、マスコミが大々的に報道している。しかしこのような事故の絶滅策の対策提案は全くない。児童が登下校時に巻き込まれる自動車事故は、少年が運転しているケースが多い。無鉄砲な少年は何時の世にも存在するしそのような少年をお説教で改心…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

教育の質重視は国民経済重視の首脳級人材を育て・松下政経塾出身首相は国民の生活破壊政策ごり押し

 昨日よりマスコミを賑わしている消費増税と民主党内外の動きおよび副総理の大連立呼びかけ関連ニュースは、勝手に引用する関連するブログにお任せし、教育の重要性を無視し質の高い人材養成に投資を行ってこなかったツケが国民を苦しめているニュースを引用する。 本日3月18日(日)の日経新聞30面にグローバル経済・世界の変化に対応できる人材を養成し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more