権力とメディアの巧妙な世論作りを許せば・震災復興も経済再生も名ばかりとなる

管首相退任後の政治が「国民の生活第一」に戻ることを期待したいが、下記に転載するブログが伝えるように、増税そして更なる経済低迷の前途が待ち受けているようなのだ。

6.2政局は翼賛統治に向けての露払い:公債特例法案さらには東電賠償スキーム・消費税アップまでがスイスイ (晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/4737.html
このブログの視点・要点:どこまでが本当かは別として、メディアの世論調査によれば、大震災の復興のためなら増税も受け入れるという国民が過半数を超えている。

最新読売世論調査=退陣時期は「できるだけ早くすべきだ」40%、「そうは思わない」53%、不信任案提出適切だったとは思わない人が65% (fukuhyのJウオッチャー)

やっぱりあった。菅内閣不信任案茶番劇場の陰に策謀。 (平凡なオヤジさんの日記)
http://blogs.yahoo.co.jp/catch_25japan/52241303.html
このブログの視点・要点:「原発村(ロビー) incl 自民党による再生エネルギー全量固定価格買取法案。この法案は、脱原発への第一歩となる重要な法案になるもので、原発推進派にとっては、成立しては大変困るもの。何故このタイミングで自民党が不信任案を提出するのかが不可解だったが、ここで不信任案を提出して紛糾させ、再生エネルギー全量固定価格買取法案を廃案にと言うのが、やつらの魂胆だったのだ。」

原発事故が露わにした日本国全体の過ち (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2576.html
このブログの視点・要点:「再出発日記」さんに、朝日新聞の「声」欄に載った、定時制高校の先生の投書が転載されていました。そこには、高校生の核心を突いた洞察が紹介されていました。

 参照お願いします、
「この国の国民無視の世論作りの真相・深層・原発推進派の国民騙しの戦術」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201106/article_5.html

「GDP成長・正規雇用者増「政策」無しでは日本復興も福島原発危機の解消も不可能」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_19.html

「公的債務を増大させ・復興も阻害する増税に反対しよう」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_23.html

「復興税反対・震災復興と雇用増大・経済活性化に過剰な外貨準備の一部を活用せよ」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_16.html

更に「増税NO!「国民の生活が第一」正規雇用者増政策こそ財政問題解決の道」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201102/article_5.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

"権力とメディアの巧妙な世論作りを許せば・震災復興も経済再生も名ばかりとなる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント