日本人の結核患者は減少したのに外国人患者が増加

 日本人の結核患者は減少したのに外国人患者が増加・外国人居住者が増えたためらしい、 厚生労働省は26日、国内の結核患者に外国人が占める割合が初めて1割を超えたと発表した。2018年の診断は1万5590人で、17年より1199人減って過去最少。外国人患者は1667人で137人増えた、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 国内の結…
コメント:0

続きを読むread more

小売業界に多くの外国人が働いているのは驚きだ・消費増税が迫り判明

 小売業界に多くの外国人が働いているのは驚きだ・消費増税が迫り判明、 消費税率が8%から10%へ引き上げられる10月1日が迫っている。併せて導入されるのが、主に低所得者の家計負担を和らげるため、飲食料品などの生活必需品の税率を8%に据え置く「軽減税率」だ。しかし、どこまで軽減税率の適用範囲に含まれるのかなど仕組みが複雑で、もともと対…
コメント:0

続きを読むread more