大雨で家から避難するときには、要所で水が吹き出ないようにビニール袋に水を入れた「水のう」が有効だそうだ

大雨で家から避難するときには、要所で水が吹き出ないようにビニール袋に水を入れた「水のう」が有効だそうだ

 大雨で家から避難するときには、要所で水が吹き出ないように簡単に作れるビニール袋に水を入れた「水のう」が有効だそうだ、           九州で記録的大雨による豪雨被害が拡大している。 佐賀、福岡、長崎の3県には命を守る行動が必要とされている「大雨特別警報」が一時発令され、避難指示が出されているのは80      
万人以上にのぼった。【BuzzFeed Japan/籏智 広太】、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

大雨の時は「トイレの逆流対策」を忘れないで!ビニール袋に水を入れるだけ
8/28(水) 15:53配信    
大雨で冠水したJR佐賀駅前の大通りを歩く人(8月28日)
九州で記録的大雨による豪雨被害が拡大している。
佐賀、福岡、長崎の3県には命を守る行動が必要とされている「大雨特別警報」が一時発令され、避難指示が出されているのは80万人以上にのぼった。【BuzzFeed Japan/籏智 広太】 
【図解】「土のう」を使わない浸水対策 
佐賀県武雄市と福岡県八女市では流されたり、水没したりした車の中で2人が死亡し、佐賀市でも車の中から1人が心肺停止状態で見つかったという。 今後も雨は降り続く恐れがあり、警戒が必要だ。 hkd.mlit.go.jp  豪雨のときは、下水が逆流し、トイレや風呂場、洗濯機の排水口などから水が噴き出ることがある。 
下水道の水位が急上昇することが原因で、2階まで逆流することもあるという。「ゴポゴポ」といった異音が排水溝から聞こえてきたら、危険信号だ。どう防げばいいのか。国土交通省は「家庭で役立つ防災」でビニール袋に水を入れた「水のう」が有効と呼びかけている。
一般財団法人「住宅金融普及協会」によると、40リットルや45リットル用の大きめなビニール袋が有効だという。
水は、半分程度(20リットル)入れ、「残りの空気を袋から抜いて、口を固く締め」ることが大切だ。また、プラスチック製のタンクなどでも代用可能だという。
玄関からの浸水を防ぐためには、土のうがなくても、プランターやポリタンク、レジャーシートなどで代用可能だ。
床下収納から浸水する可能性もある。重いものや水のうなどでフタを塞ぐことで、軽減できるという。 
また、大事な家財などを高いところに避難させておくことも大切だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00010001-bfj-soci

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

上野厚労政務官は辞任で済まされない。甘利議員のように逮捕されないのなら(かっちの言い分)https://31634308.at.webry.info/201908/article_27.html

反・緊縮のまんが(市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=40374

神出鬼没!山本太郎はマレーシアで勉強中だった! …赤かぶ(397)(阿修羅2019/8/28) http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/873.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント