3万年前は永久凍土地帯はライオンやオオカミが共存できる気候条件であったようだ、

 3万年前は永久凍土地帯はライオンやオオカミが共存できる気候条件であったようだ、シベリアの永久凍土から、氷河期に生息していたホラアナライオンの赤ちゃんとオオカミの頭部が氷漬けの状態で見つかったと、ロシアと日本の共同研究チームが3日発表した。いずれも約3万年前の個体で、表情が分かるほど「奇跡的に良好」な保存状態だという、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

3万年前のライオン、氷漬けで発見 シベリアの永久凍土
6/3(月) 17:57配信    シベリアで見つかったホラアナライオンの赤ちゃん(NAO Foundation提供)  シベリアの永久凍土から、氷河期に生息していたホラアナライオンの赤ちゃんとオオカミの頭部が氷漬けの状態で見つかったと、ロシアと日本の共同研究チームが3日発表した。いずれも約3万年前の個体で、表情が分かるほど「奇跡的に良好」な保存状態だという。 
【写真】シベリアの永久凍土から見つかったホラアナライオンの赤ちゃんの全身。体長約40センチ、体重800グラムほどで、保存状態は「奇跡的に良好」=NAO Foundation提供 
 発表によると、ホラアナライオンの赤ちゃんは昨年7月、シベリア北東部の川の近くで見つかった。体長約40センチ、体重800グラムほどで、生まれて間もないとみられる。オオカミは2~4歳で牙や顔の毛が残っていた。いずれも寒い地域に適応して生きていたらしい。  2体をCTで調べた東京慈恵会医科大の鈴木直樹客員教授は「筋肉や内臓、脳などが良好に保存されている。いまのライオンやオオカミと比べることで、当時の運動能力や生態を明らかにしたい」と話した。今後、DNAも調べる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00000030-asahi-soci


政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!」(6/7 6/8)へのご参加を呼びかけます(市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=40052

れいわ新選組に蓮池透氏の参戦で蟻の一穴になる予感。(かっちの言い分)https://31634308.at.webry.info/201906/article_1.html

元東電の蓮池兄、脱原発訴える山本れいわから出馬予定+維新は長谷川の公(日本がアブナイ!)https://mewrun7.exblog.jp/28353405/

れいわ新撰組、庶民が資金出す新しい政治!苦しい生活の中から【山本太郎(みんなが知るべき情報/今日の物語)https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/3aee940929c87a972783c94660057cfc

「参院選、このままでやったら野党は全滅」小沢一郎氏 「野党が一つ… 赤かぶ(33)(阿修羅2019/6/2)http://www.asyura2.com/19/senkyo261/msg/502.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック