携帯電話各社の顧客サービス競争激化は使用者に朗報だ

 携帯電話各社の顧客サービス競争激化は使用者に朗報だ、何故今まで各社はのんびりしていたのだろう、総務省は、携帯電話の「2年縛り」解約で発生する違約金(9500円)を1000円に引き下げる案を11日の有識者会議に示した、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

携帯大手、顧客流出に危機感=解約阻止へ非通信に力
6/12(水) 7:26配信     総務省は、携帯電話の「2年縛り」解約で発生する違約金(9500円)を1000円に引き下げる案を11日の有識者会議に示した。  実施されれば、利用者は携帯会社の乗り換えが容易になる。顧客流出に危機感を抱く携帯各社は、値下げ競争に加え、金融サービスや、映像などのコンテンツ販売といった非通信分野に力を入れる構えだ。  これまで通信料を値引きする代わりに高額な違約金が伴う2年縛りで顧客を囲い込み、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社は数千億~1兆円の営業利益を得てきた。  今秋以降、違約金が1000円以下となれば「利用者は乗り換えが自由」(携帯大手幹部)。国内通信市場が飽和状態で大きな成長を見込めないこともあり、業界からは「引き下げには応ぜざるを得ないが、想定外の低水準」(別の携帯大手幹部)と総務省の方針に恨み節が漏れる。 大手3社は今年10月の楽天モバイル(東京)の携帯参入にも神経をとがらせる。楽天の登場で値下げ競争に拍車が掛かるのは確実。さらに、多様なサービスが顧客引き留めの鍵を握る中、楽天グループはインターネット通販を核に銀行、証券、電子マネー、旅行といったサービスで実績がある。
 1億人以上の会員数を抱え、「楽天経済圏」とも呼ばれる同社に対抗するため、携帯大手は「異業種と協力し、サービスの質を高める」(中堅幹部)戦略も視野に入れる。非通信分野の新サービスを購入した顧客にポイントを付与し、通信料値引きに充てる動きが加速する可能性もある。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000010-jij-pol

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

無印良品週間で服を買うなら、大人ボーダーのこれがおすすめ。私はこう着(さよのシンプルライフブログ)
https://sayoslife.jp/blog-entry-987.html

安倍首相の年金100年安心は誤魔化し。年金額は減り続ける。(かっちの言い分)https://31634308.at.webry.info/201906/article_9.html

文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2019/6/11) 武田砂鉄 (市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=40101

銀行株の配当金で生活していこうとするのは無謀すぎる。その理由(セミリタイアしたパパ (現在の年間)
https://semiritapapa.info/ginko-haitokin/

老後資金が足りない、2000万円?(ねんきん貧乏、そのうち破産)http://nenkin.diary.to/archives/17681909.html

10月の消費税増税がほぼ決定し10%に引き上げ(ザ・ミステリー体験)http://kowasugiru.blog.jp/archives/37646141.html

金融庁の「人生100年時代で2000万円が不足」に対する批判で露呈したこの(不良中年正直者の米国株投資でアー)
http://blog.damesara.boo.jp/?eid=1233426

<ボロボロ>「年金破綻」で安倍総理が野党にフルボッコ!総理「ちな… 赤かぶ(97)(阿修羅2019/6/11)http://www.asyura2.com/19/senkyo261/msg/747.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック