アマゾンは高収益を上げている・高収益を利用して月に宇宙ステーションを建設し宇宙飛行士を月に着陸する計

 アマゾンは高収益を上げている・高収益を利用して5年以内に月に宇宙ステーションを建設し宇宙飛行士を月に着陸する計画を進めている、[ワシントン 9日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>最高経営責任者(CEO)で宇宙開発ベンチャーのブルー・オリジンを創業したジェフ・ベゾス氏は9日、ワシントンで開いたメディアイベントで月着陸船の実物大モデルを公表した、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

ベゾス氏、ブルー・オリジンの月着陸船モデル公表
5/10(金) 8:45配信     5月9日、米アマゾン・ドット・コム最高経営責任者(CEO)で宇宙開発ベンチャーのブルー・オリジンを創業したジェフ・ベゾス氏は、ワシントンで開いたメディアイベントで月着陸船の実物大モデルを公表した。写真はイベントで演説するベゾス氏(2019年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)
[ワシントン 9日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>最高経営責任者(CEO)で宇宙開発ベンチャーのブルー・オリジンを創業したジェフ・ベゾス氏は9日、ワシントンで開いたメディアイベントで月着陸船の実物大モデルを公表した。 「ブルー・ムーン」と名付けられた無人着陸船は2階建てで、ベゾス氏は、最大4機の小型ローバー(探査車)の展開や月軌道への衛星発射が可能だと説明した。 ローバーのモデルの1つや新たなロケットエンジンも公表した。 ペンス米副大統領は3月、米航空宇宙局(NASA)に対し、月軌道に宇宙ステーションを設置し、2024年までに「なんとしても」米国人宇宙飛行士を月の南極に着陸させるよう求め、従来の計画を4年前倒しした。 ベゾス氏はペンス副大統領が示した計画を歓迎する見方を示し、「われわれは3年前から取り組んでおり、この期限の達成に貢献できる」と主張。その上で「再び月に行くときが来た。今度は滞在するためだ」と述べた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000033-reut-bus_all

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

政治資金問題から見える「維新の正体」の連続ブログ投稿の拡(市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=39928

護憲批判する国民党は「中道」政党ではない&前原も「保守」(日本がアブナイ!)https://mewrun7.exblog.jp/28299828/

野党内の小さな器の中の異論よりは大局の異論と対峙すべきだ。(かっちの言い分)https://31634308.at.webry.info/201905/article_11.html

明日は母の日♪(KOHOでエンジョイ♪)https://blogs.yahoo.co.jp/kohoeko3/41887268.html

拉致被害者の家族を安倍首相批判に利用するTBS(反日勢力を斬る(2))https://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/43292823.html

イランとアメリカがなにしよ?としてる〜っとマスコミはあおってますが(♪高校生のブログ♪柏発信)https://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/a81c668a15a105600744c5a48d92352c

原発の推進を義務付ける法律・契約等の一例 その3(冷やし狸庵)http://hiyashitanukian.blog.fc2.com/blog-entry-1798.html

”消費税は「減税・廃止」を目指そう・『蜘蛛の糸』の糸とは なんだったのか(翡翠のブログ)https://ameblo.jp/2667/entry-12460519394.html

[転載]「れいわ新選組」が小倉で街頭宣伝 新勢力の結集めざし熱こもる(ぐう、ちゃんの一言)https://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/65278046.html

米中貿易摩擦は、すでに白黒ついている。(保守ですが何か?)https://ameblo.jp/genten-nippon/entry-12460460692.html

太陽光発電が需要の88%に(日照豊富な県でなぜ原発?!)…戦争とはこういう物(442)(阿修羅2019/5/11)
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/512.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック