不登校児救済に2歩前進・オンライン交流会が(パソコンを通じて、「登校拒否を考える会」と共に救済

 日本の教育はどうなっているのか不登校児は増え続けてが、不登校児救済に2歩前進・オンライン交流会が(パソコンを通じて、「登校拒否を考える会」と共に救済、「学校がつらいなら、行かなくてもいい」。昨今、そんなメッセージがメディアやSNSで叫ばれるようになってきました。2017年度、不登校の小中学生は14.4万人で、過去最多。保護者にとっても、学校に行かない子どもを受け入れやすくなりつつありますが、教育の選択肢はまだまだ狭いままです。不登校の保護者が参加する「親の会」から、「学校がすべてじゃない」という思いとシステムのずれが見えてきました。(野口みな子)、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

【平成家族】「学校、行けなくてもいい」のその先 不登校の「親の会」から見えた、追いつかない「現実」
12/24(月) 14:00配信    オンライン交流会で参加者に話しかける加藤さん   「学校がつらいなら、行かなくてもいい」。昨今、そんなメッセージがメディアやSNSで叫ばれるようになってきました。2017年度、不登校の小中学生は14.4万人で、過去最多。保護者にとっても、学校に行かない子どもを受け入れやすくなりつつありますが、教育の選択肢はまだまだ狭いままです。不登校の保護者が参加する「親の会」から、「学校がすべてじゃない」という思いとシステムのずれが見えてきました。(野口みな子) 【マンガ】「学校へ行けない僕」が不登校になったきっかけ 先生に「わかりません」と言ったら…… 「学校を選ばない子どもの教育に関する情報がなかった」と木村さんは語る(写真はイメージ)  「いま学校に行くか行かないか、ではない」
 「学校は行かないなら行かないで、いいと思うんです」
 そう語るのは、東北地方に住む木村ユキさん(39)です。
 木村さんの長男は小3の頃、担当教諭の指導がきっかけで、学校に行こうとすると体調を崩すようになりました。話しかけても反応が鈍く、以前の元気がない長男を見て、「休ませないといけないと思った」と振り返ります。  以前から、ホームスクーリングなど海外の多様な教育事例を耳にしていた木村さんは、息子が学校へ行かないことに大きな戸惑いはなかったといいます。  ところが、「『じゃあここからどうする?』って思ったとき、情報がなかったんです」。
 「窓口という窓口はとにかくあたってみた」という木村さん。市役所や学校に問い合わせても、学校以外の居場所や教育の情報は得られませんでした。地域の不登校の親の会に足を延ばしてみましたが、そこに集まっていたのは、支援者や元教員。不登校の子どもの保護者はいませんでした。  「地方はまだまだ不登校に否定的。自分の子どもが不登校であることを隠したがるのかもしれない」と木村さんは話します。相談しても、学校への復帰が前提でした。選択肢が広がらず、落胆して帰ったといいます。 「いま学校に行くか行かないかではなく、子どもたちの将来の話をしたかったんです」興味のある団体は、どれも遠方だったという木村さん(写真はイメージ)
不登校受け入れる姿勢、広がっているが…
 2017年に教育機会確保法が施行され、児童生徒にとって休養が必要であることや、学校以外の学びの重要性が法律で認められました。少しずつではありますが、家庭や学校でも、不登校の子どもを尊重する姿勢が広がってきています。 それでも、不登校の子どもや保護者の受け皿となる、相談窓口や居場所が十分にあるとは言えません。特に地方となると、選択肢の少なさやコミュニティーの狭さから、フリースクールや親の会へのアクセスはしづらくなります。木村さんのように「不登校のその先」に目を向けたくても、周囲の価値観に合わず、孤立してしまうケースもあります。 木村さんは、「他の地域には興味のある居場所や団体もあった」といいます。しかし、参加するには生活圏からの移動を考えなくてはなりません。物理的な距離が、選択肢を狭めていました。 そんなときに出会ったのが、「イクミナル(親の会)」です。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00010000-asahit-soci

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

MBSラジオ ニュースなラヂオ(2018/12/24) 玉本英子さんのシリア、イラク報告&上田さんのパラレル・キャリア報告(市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=39380

憲法改正の安倍首相と護憲を標榜する象徴天皇(かっちの言い分)https://31634308.at.webry.info/201812/article_21.html

Happy Holiday busy in America. 壁のために政府閉鎖のChristmas(密接な関係にある他国から)https://artrino.muragon.com/entry/1752.html

レーダー照射、韓国側一転して全面否定(反日勢力を斬る(2) )https://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/43196107.html

外国人材受け入れ拡大より先にやることがある(kohou5382) https://blogs.yahoo.co.jp/kohou5382/16610292.html

韓国脱原発 指定廃棄物 原発関係主要ニュース 2018年12月24日(時評日日)http://wapic.blog.fc2.com/blog-entry-1360.html

◆沖縄・宮古島市 民意示す権利守れ 新基地問う 県民投票求め集会(飛騨の山猿@飛騨 MAVERICK新聞)https://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/599bba66c7461f2bb74bfd1f0d49448c?fm=rss

良貨は悪貨をを駆逐するのが来年からだ。(Social News Site「bizdoor」)https://blog.goo.ne.jp/bizdoor/e/7feebbe07ebb88bc64b9d1b76789a965?fm=rss

安倍内閣は消費税増税方針と共に消滅する(曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するような)https://blog.goo.ne.jp/lilmica6o/e/96ad446260c6f44602a6922f567829da?fm=rss

2018年版「ブラック企業大賞」は三菱電機、長時間労働が常態化、過労自殺が2件発生(市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=39377

玉城デニーが画策した県民投票、8市町に拒否される(失笑)(私的憂国の書)http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-3316.html

<平然と年越し・・ダト・・まて、まちやがれ!>「その夫婦の両名ぇぇ」「」「ひったてぇ~イぃ~」「言い分は国民みなの観衆の元、お白州できこう」(営業せきやんの憂鬱)http://blog.livedoor.jp/eigyou444sekiyann/archives/35528227.html

●世界景気の底抜け 安倍はトランプのケツ舐めダイジョウブ?(世相を斬る あいば達也)https://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/139f673514c06e395a64ea1a3ab0a9dd?fm=rss

無雑作にジンノスケが作った(辛煮ジャーナル)https://ameblo.jp/tutiryu/entry-12428213572.html

Happy Holiday busy in America. 壁のために政府閉鎖のChristmas(密接な関係にある他国から)https://artrino.muragon.com/entry/1752.html

韓国との外交では、「道徳外交」「密室外交」を完全否定せよ(新宿会計士の政治経済評論)https://shinjukuacc.com/20181225-01/

小室母子という異様な絆の結婚詐欺師(BBの覚醒記録)https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/39a198f19a1deaafe5347c0c69ff3663?fm=rss

党籍剥奪だとか(要注意地帯)http://cautionzone10000.seesaa.net/article/463359011.html

キーワードを重ねて、ある立ち位置にいる人間に死を強要するな(1)―南相馬市医師と同市民のやりとりと、大量に投げつけられたリプライ反応から。(“希”動力-人生記録員、伊東勉のページ。)
http://benitoh96.hatenablog.com/entry/2018/12/24/225731

最後の連休の最終日(志村建世のブログ)http://blog.livedoor.jp/shimuratakeyo/archives/55800251.html

テストデータは持っていない(スコット・アダムス悪魔のささやき)http://scottadams.seesaa.net/article/463357362.html

辺野古に新基地が建設されても普天間は返還されない(読む・考える・書く)http://vergil.hateblo.jp/entry/2018/12/24/205634

2019年は日本の正念場(ギラの日本を護りたい!)https://ameblo.jp/djdjgira/entry-12428036344.html

おもしろクリスチャンが語るクリスマスイブの本当の意味(∂世界/∂x = 感動)http://movingcreation.com/christmas_evening/

鳩山総理を騙した官僚の罪は重い(KafukaTimes) http://jgptmjnj.blogspot.com/2018/12/blog-post_24.html

石炭、ペンギン、珊瑚礁 今日の内外注目記事 2018年12月24日(時評日日)http://wapic.blog.fc2.com/blog-entry-1361.html

美しい日本❤️⤴️しかしにくい今の政治⤵️😫(京都からの手紙)https://blogs.yahoo.co.jp/kyoto_4192/40318827.html

カルロスゴーンの逮捕、なぜ今なのか?(マスコミの暴走)http://gensen7keijiban.blog.fc2.com/blog-entry-1765.html

やっぱり出てきた!「威嚇飛行をした日本の方が悪い」の詭弁(新宿会計士の政治経済評論)https://shinjukuacc.com/20181224-03/

天皇制下の共同体社会(右から斬る!政治と社会)https://blogs.yahoo.co.jp/teiounonamida/35959262.html

★NHK「時事ネタ王」放送でカットされていた私の発言(笑)(飛騨の山猿@飛騨 MAVERICK新聞)https://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/c1f9e90d823a9673f446fa8acc3aa485?fm=rss

韓国、他に人がいないので田母神氏に頼る(笑)(名無しの果て)https://kotonoani.com/2018/12/24/korea-87/

言い訳するほど真実を語る韓国?-海自哨戒機レーダー照射事件(万国時事周覧)https://blog.goo.ne.jp/kuranishimasako/e/1b9de3eef84fe767531b4f112a4cd684?fm=rss

今日新日鉄住金差し押さえ期日(名無しの果て)https://kotonoani.com/2018/12/24/korea-86/

売国安倍政権日本人絶滅計画2018年成果発表!出生数92万人!死亡数137万人(憂国広場Y )https://yaplog.jp/warabidani/archive/7076

ズルズル移民のままで良い?(移民総研BLOG )http://nfeaimin.blog.jp/archives/14676545.html

宗教について考える クリスマスに(シニア世代からのメッセージ@毎度楽々)https://ameblo.jp/maidorakuraku/entry-12428009311.html

日本の虎の子は外為特会130兆円!?!(雪見屋本舗)http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-6224.html

平成とともに「年賀状じまい」 終活背景、人付き合いもスリムに(ヒデと明美の愛のブログ)https://blog.goo.ne.jp/goo112113/e/248c18fa1edf6a68bb10187258329bec?fm=rss

憲法を超える存在とされる「日米合同会議」・・・「日本は本当に主権… 赤かぶ(37)(阿修羅2018/12/24)http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/372.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック