祝!反原発の米山氏の新潟県知事当選、ようやく原発の危険訴えが選挙民を動かす時代がやってきた

 祝!反原発の米山氏の新潟県知事当選、ようやく原発の危険訴えが選挙民を動かす時代がやってきた、新潟県知事選は16日、投開票され、共産、自由、社民3党が推薦する新人で内科医師の米山隆一氏(49)が、自民、公明両党から推薦を受けた前長岡市長の森民夫氏(67)ら無所属の新人3人を破って初当選した、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

新潟知事に原発慎重派…米山氏、与党系候補破る

読売新聞 10月16日(日)22時25分配信
当選が確実となって花束を手渡される米山氏(16日午後9時23分、新潟市中央区の事務所で)
 新潟県知事選は16日、投開票され、共産、自由、社民3党が推薦する新人で内科医師の米山隆一氏(49)が、自民、公明両党から推薦を受けた前長岡市長の森民夫氏(67)ら無所属の新人3人を破って初当選した。 選挙戦では、東京電力柏崎刈羽原子力発電所(柏崎市、刈羽村)の再稼働問題が争点となった。再稼働に慎重な米山氏が当選したことで、国のエネルギー政策にも影響を与えるのは確実だ。 米山氏は16日夜、新潟市内の事務所で、「命と暮らしが守れない現状で原発再稼働を認めることはできない、とはっきり言わせてもらう」と支持者に述べた。 知事は原発の運転に直接関与する法的権限を持たないが、政府は地元の同意を得た上で再稼働を進めたい考えだ。ただ、米山氏が当選したことで、同意の取り付けは難航が予想される。 原発の立地県では、7月の鹿児島県知事選でも、川内原発の停止・再点検を求めた三反園訓(みたぞのさとし)知事が当選した。 柏崎刈羽原発の再稼働を巡っては、今回立候補を見送った泉田裕彦知事が「東電福島第一原発事故の検証なくして再稼働の議論はできない」と慎重な姿勢を示してきた。 米山氏は、泉田氏の路線継承を掲げ、再稼働に関しても「原発事故の原因、健康・生活への影響、事故時の安全な避難方法などが検証されない限り、議論は始められない」との考えを強調してきた。 与野党は党首・幹事長クラスを投入し、国政選挙並みの態勢で両候補を支援した。与党推薦候補が敗れたことは、来年1月の衆院解散が取り沙汰される中、安倍首相の解散戦略にも影響を与えそうだ。 野党各党は、共産党の志位委員長ら推薦した3党の党首クラスが米山氏の応援に入ったほか、自主投票を決めた民進党の蓮舫代表も最終盤に新潟入りし、米山氏支持を表明した。 一方、森氏は泉田県政を批判する立場を取ったが、再稼働については、県独自に安全を確認した上で是非を判断する考えを訴えていた。
 読売新聞が16日に行った出口調査では、投票の際に重視した政策課題で最も多かったのが「原発再稼働」(36%)で、原発再稼働を重視した人の81%は米山氏に投票し、森氏に投票した人はわずか16%だった。 投票率は53・05%(前回43・95%)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161016-00050066-yom-pol 

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

【祝】新潟知事選、原発再稼働反対派の米山隆一知事誕生!鹿児島に続いて原発立地県の再稼働反対が結実。(Everyone says I love you ! )http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/7ad0e1f21f6004beb32ebcdf0fbcb334?fm=rss

新潟知事選で、原発再稼動に慎重な野党候補が勝利。投票率が上がれば、民意は反映できる(日本がアブナイ!)http://mewrun7.exblog.jp/24724304/ 

≪これはでかい!≫ 新潟知事選、米山隆一氏当確! 連合に頼らなく… 赤かぶ(146)(阿修羅2016/10/17) http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/505.html

祝 米山隆一氏 当選確実(御言葉をください2)http://kyurios.exblog.jp/23293161/

新潟県知事選で米山隆一氏が当選。新潟県の有権者のみなさんに心からの敬意を表します。(村野瀬玲奈の秘書課広報室)http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-7120.html

◎今夜は、安眠できますね(^^)=ありがとう・・新潟県民へ(飛騨の山猿@飛騨 MAVERICK新聞)http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/a77f90522f38615418567700d35ca806?fm=rss

新潟知事選挙の結果は出ていないが、米山勝利と予想。(かっちの言い分)http://31634308.at.webry.info/201610/article_16.html 

「貧困」ネガキャンもネットに潰されそうで、争点ずらしで反論を試みるメディアの劣化加減はどこぞの気質か(バックストリートを歩く影の独り言)http://hagane0522.at.webry.info/201610/article_2.html

腐りきった都議会議員たち(日産自動車とたたかう仲間たち)http://siroyagi2.blog.so-net.ne.jp/2016-10-16

損保ジャパンが民泊利用者向け保険を発売(どうなる日本!!)http://ob4161japan.seesaa.net/article/442855888.html

権力の驕り。今の安倍自民党はその一言で片づけられるだろう。:小沢一郎(事務所)(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/20923.html

単なる二重国籍問題を「嘘つき」呼ばわりと問題点をすり替える狡猾さ(弁護士 猪野亨のブログ)http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-2412.html

「生きるって何?」の答えになっていますか?(テレビが面白くない理由)http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/blog-entry-1168.html 

米大統領選のネガティブキャンペーンはアリか?(時事チップス~別刊・歴史チップス(最新報道版) )http://blogs.yahoo.co.jp/jijichips/20331862.html

小池知事、前途多難だけど「復興五輪」の大義はある(オリオン日記-歴史をみれば、政治がみえる-)http://blueroses.sblo.jp/article/177278071.html 

小沢一郎さん「公文書を偽造してまでも起訴したんですよ!」 「民進… 赤かぶ(106)(阿修羅2016/10//16) http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/427.html

無間地獄行きのTPPバスには絶対乗らない!(ぐう、ちゃんの一言)http://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/64411848.html

犯罪報道に対する違和感と人々の観客化(マスコミの暴走)http://gensen7keijiban.blog.fc2.com/blog-entry-1455.html

地元のスーパーが強いわけ その1(非正規労働者が能書きをたれてやる)http://d.hatena.ne.jp/humitake+hiseikikeizai/20161016/1476592452

☆新潟県知事選挙 米山隆一候補 最終日最終街宣(飛騨の山猿@飛騨 MAVERICK新聞)http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/bb2caffd733330f921561461d41cbbe4?fm=rss

「ルポ・貧困女子」を読む(志村建世のブログ)http://blog.livedoor.jp/shimuratakeyo/archives/55708970.html

電力会社が再生可能エネルギーの分野で頑張っている(あまり周知したくないようですが。)(政治)http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-2359.html

◆「TPPを批准させない!10.15 SAT 1万人行動」: 銀座デモ (8)【28/28】(飛騨の山猿@飛騨 MAVERICK新聞)http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/f2343c5abd7c0c4deb955feec8254e28?fm=rss

【財界総理=経団連会長】『裸の王様』にいつ直言するつもりなのか?(北京老学生・日本に帰国)http://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/21212711.html

「南スーダン。戦闘行為ではなく衝突」。日本語はむずかしい(むつかしい)。(ありあはんとのブログ)http://bank-d.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-2bd9.html

●叩けば叩くほど強固になるトランプ支持層 矢でも鉄砲でも…(世相を斬る あいば達也)http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/bfd8f5fa6adde5414996706241053129?fm=rss

大学の軍事研究 賛成?反対?全国投票の案内(市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=34740 

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック