大阪市民の良識がインチキ大阪都構想を打破した

大阪市民の良識がインチキ大阪都構想を打破した。大阪維新の会の橋下徹代表(45)が政治生命をかけた大阪都構想が、大阪市民による住民投票で否定された。タレント弁護士から政界に転じて7年余。自治体のトップとして国政政党まで立ち上げた風雲児に対し、「民意」は小差ながら「NO」を選んだ。憲法改正など国政の動きも連動しそうだ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

橋下劇場、最後に誤算 頼みの「民意」背を向けた
朝日新聞デジタル 5月18日(月)4時2分配信     政治家・橋下徹氏の歩み
 大阪維新の会の橋下徹代表(45)が政治生命をかけた大阪都構想が、大阪市民による住民投票で否定された。タレント弁護士から政界に転じて7年余。自治体のトップとして国政政党まで立ち上げた風雲児に対し、「民意」は小差ながら「NO」を選んだ。憲法改正など国政の動きも連動しそうだ。
【写真】住民投票の敗因について会見する橋下徹大阪市長=17日午後11時17分、大阪市北区、森井英二郎撮影
 接戦にはなったが、最後は約1万票差で敗れた。 「政治ですから。負けは負けです。たたきつぶすといくさを仕掛けて、こちらがたたきつぶされた」
 17日夜の記者会見。接戦に持ち込んだことで「引退」の撤回はないのか問われた橋下氏は、完全に否定した。大阪維新の会内部には楽観ムードもあったが、橋下氏は一貫して厳しい見方をしていた。 「人間は不安が残っている限りは、最後は現状維持を望む。もっと厳しいと思いますよ。現実は」
 ほぼ1カ月前、記者団に漏らした予感は的中した。 17日の街頭演説場所に選んだのは政治家としてスタートを切った大阪・難波だった。「今日ですべてが決まるという日になった。大阪府知事、大阪市長とやって、一人の人間としてできることをやってきた」 タレント弁護士だった2008年1月、大阪府知事選に立候補した際、この難波で第一声を上げた。 「38歳。右も左も政治や行政も分からなかった」 府知事になると、自らの給料や退職金に加え、職員給料もカット。「改革者」のイメージを印象づけた。改革の行き着いた先が、府と大阪市の二重行政による無駄だった。大阪市を解体して府と特別区に仕事を分ける――。10年に「大阪都構想」を掲げたのも、そうした経験からだった。 地域政党を立ち上げ、翌11年4月の統一地方選、11月の知事と大阪市長のダブル選も圧勝した。 高い支持率を背景に「国政に足をかける」と揺さぶり、都構想の手続きを定める法律も成立させた。国政政党のトップにもなった。ただ、「山あり、谷あり、地獄あり。何遍も大きな壁にぶつかった」と語ったように、上昇局面ばかりは続かなかった。 橋下氏の手法は「ふわっとした民意」をつかむ一方、反発も招いた。都構想案は昨年10月に大阪府・市両議会で否決されて行き詰まったが、公明党の協力で息を吹き返した。 住民投票へ向けては、強い危機感から自らが前面に立った。 告示前日まで連続13日間で計39回開かれた都構想の住民説明会に自ら出席。質疑も含め、1時間を超える説明を続けたが、橋下氏の政治姿勢を疑問視する意見が噴き出し、「独演会」との批判も浴びた。最終盤には「僕のことはキライでもいい。でも、大阪がひとつになるラストチャンス」と訴えるチラシを投入したほどだった。 投票日の17日は賛成が追い上げているとの情報を得て、投票終了前に予定していた維新の党の江田憲司代表らとの夕食の予定を変更し、街頭を回った。だが、最後は頼りにしてきた「民意」から背を向けられた。(野上英文)
■「改憲へ協力」安倍政権に誤算
 「また戦略を立て直さなければいけない」。安倍晋三首相の側近の一人は、住民投票が否決されたことに落胆の色を隠せなかった。首相が悲願とする憲法改正に前向きな橋下氏が政界引退を表明したことで、政権が来夏の参院選以降に狙う改憲戦略の再考を余儀なくされるからだ。 今回の住民投票では、自民党大阪府連を中心に党内から都構想反対の声が上がる中、首相官邸は「大阪は二重行政(の解消)、効率化を進めるために大改革を進める必要がある。改革に向けて大なたを振るう必要がある」(菅義偉官房長官)などとあえて橋下氏へのエールを送ってきた。今後の政権運営で維新の協力を得たいとの考えからだ。  朝日新聞社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150518-00000008-asahi-pol 


政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

盛者必衰 大阪都構想否決で橋下氏引退(石の上にも三年待てない)
http://shufoo148.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

大阪都構想(加古川 ”工具屋の商売日誌”上月産業 機械工具)
http://kodukisg.tenkomori.tv/e381883.html

朝日放送おはようコール 伊藤惇夫が大阪徒構想沈没と橋下政治家引退を語る(市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=30119

元大阪人(70台)として。(Social News Site「bizdoor」)
http://blog.goo.ne.jp/bizdoor/e/f1eb4b5631f7a0b8dadc5eb5214ae9ba?fm=rss

大阪市解体を問う住民投票での「辛うじて僅差で否決」という結果は、日本の民主主義のもろさ、弱さそのものである。(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-6419.html

「大阪都構想」否決 橋下氏の引退、そして維新の会はどこへ?(弁護士 猪野亨のブログ)http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-1338.html

【大阪決戦】橋下-安倍連合、僅差で敗北:20代にも見放され…。(北京老学生・日本に帰国)http://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/20036307.html

≪大阪都構想否決の速報!!≫<大阪市民はよく頑張って審判を下した>【安倍議員政権はじめ憲法改正タカ派勢力に勝ったのだ!!】(宝当仙人の野次馬日記)
http://y366158.blog.fc2.com/blog-entry-1297.html

大阪市存続か、廃止か。(めごぶろぐ)
http://blogs.yahoo.co.jp/jyafuoku2007/42166030.html

橋下が「嫌われてもいい」と訴え。じゃあ、反対票を!+沖縄で大県民集会(日本がアブナイ!)http://mewrun7.exblog.jp/23124564/

税金泥棒の「放蕩市長」橋下徹氏ほど納税者をナメた政治家はいない。そんな大阪「都」構想に絶対反対を。(Everyone says I love you !)
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/614b4d8c748721c599eadad9118cd007?fm=rss 

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック