SNS普及が子供のイジメ・暴力の原因は言い訳だ・18・17歳乱暴少年と13歳の上村少年を隔離すれば悲

 SNS普及が子供のイジメ・暴力の原因は言い訳だ・18・17歳乱暴少年と13歳の上村少年を隔離すれば悲劇は防げたのだ。警視庁の26年の調査では、高校生の82・9%、中学生の約半数がスマートフォンを所有。ツイッターやLINEなどソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は中高生にとって身近なものになっていることから、大人が子供たちの交友関係の把握が困難になっており、昔は目の前の子供をしっかりと見ておけば行動範囲や人間関係が認識できたので、今回のような事件は起こらなかった、結論として「一番大切なのはトラブルに遭っている子供たちの心をつかめているかどうかだ。心の本質を理解できていないのに行動を監視するのは無理がある。様子がおかしいと周りの大人が気付くこと、子供の方から打ち明けてくれるだけの信頼関係を持つことの重要性は、結局昔から変わらない」と解決方法として従来通りイジメにあっている子供が大人に打ち明けることをお役所的解決方法、つまり解決方法はない・何もしないと結論しているが、今回の事件も防ぐ方法はあったのである。事件の経過を辿ると、18歳の少年は事件の約1カ月前に上村さんを殴り、大けがをさせていた。これを上村さんから聞いた友人ら数人が、事件のあった数日前に18歳の少年宅に押しかけて謝罪を要求。警察が駆けつける騒ぎになっていた。この時警察と少年教育の専門家が共同で、4〜5歳も年上の乱暴な少年(大人だ)と13歳の上村さんを隔離する処置を講じれば悲劇は防げたのだ、つまり大人社会が中学生の上村少年が乱暴な大人並み少年からのイジメにあっていることを把握したとき即座に対応策を取るべきだったのだ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

18歳、中1殺害容疑認める供述「暴行チクられた」
朝日新聞デジタル 3月2日(月)5時2分配信

 川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年生の上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体でみつかった事件で、殺人容疑で神奈川県警に逮捕された少年3人のうち、リーダー格の自称無職の少年(18)が容疑を認める供述を始めたことが、捜査関係者への取材で分かった。18歳の少年は逮捕直後、「当時のことは今は話さない」と供述していた。県警は他の少年の供述内容などとつき合わせて真偽を慎重に調べる方針だ。 捜査関係者によると、18歳の少年は事件の約1カ月前に上村さんを殴り、大けがをさせていた。これを上村さんから聞いた友人ら数人が、事件のあった数日前に18歳の少年宅に押しかけて謝罪を要求。警察が駆けつける騒ぎになっていた。18歳少年はこの経緯が殺害の動機だったと供述。「チクられて(告げ口されて)、頭に来ていた」と話しているという。 18歳の少年の供述によると、2月20日未明に上村さんのほか、同じく逮捕された自称無職の少年(17)、自称職人の少年(17)と計4人で河川敷に向かった。 その際、18歳の少年は17歳の無職少年に「どこかに行っていいよ」と指示。17歳の無職少年がいなくなった後、上村さんを裸にして川に入れ、泳がせたという。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150302-00000006-asahi-soci 

川崎中1殺害 「LINE返事遅い」と殴り続け 大人に見えぬSNS交友、把握困難
産経新聞 3月2日(月)8時21分配信

インターネットをめぐる未成年の主な事件・トラブル(写真:産経新聞)
 「生意気だ」。1月中旬の未明の住宅街。殺人容疑で逮捕されたリーダー格の少年(18)は、中学1年の上村遼太さんを正座させ、約10分間、殴り続けた。その場にいた10人近くのうち1人が止めて終わったが、上村さんの頬は腫れ上がり、顔立ちが変わるほどだった。目の周りには痛々しいあざが残った。    ■欠かせないツール
 暴行の理由は、無料通信アプリ「LINE(ライン)」の返事が遅かったという些細(ささい)なことだった。上村さんはこのころから「グループを抜けたい」と思うようになる。 事件に関係する少年たちの主な連絡手段は、LINEだった。一方で上村さんがSOSを発していたのもLINEだ。殺害される数日前、「殺されるかもしれない」と同級生の女子生徒にメッセージを送っていた。「無料通話もあり、LINEは少年、少女に欠かせないツールとなっている」と捜査幹部。3少年の逮捕の決め手の一つになったのもLINEの通信記録だった。 今回の事件では、短文投稿サイト「ツイッター」の投稿も問題となった。事件発覚の数日後には、《見つけたらすぐ連絡ください》と記載された顔写真付きの投稿が出回った。投稿は根拠もなく「犯人」として複数の人物を名指し。さまざまなサイトに転載され、まるで既成事実であるかのように流れた。  ■少年事件の“温床”
 最近の少年事件の多くに、ネットのツールが関わっている。
 平成25年6月に広島県呉市で高等専修学校の女子生徒=当時(16)=が殺害された事件では、LINE上での口論をきっかけに、無職少女ら7人が元同級生の女子生徒を乗用車に監禁し、現金を強奪して殺害した。20年10月には、約3カ月前に同級生から「プロフ」と呼ばれるサイトに悪口を書かれた、さいたま市立中学3年の女子生徒=同(14)=が自殺した。
 警視庁の26年の調査では、高校生の82・9%、中学生の約半数がスマートフォンを所有。ツイッターやLINEなどソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は中高生にとって身近なものになっている。 こうしたツールによる人間関係は、「友達の友達」や、設定によっては全く知らない人物にまで広がる。 少年問題に詳しい立命館大大学院の野田正人教授は「昔は目の前の子供をしっかりと見ておけば行動範囲や人間関係が認識できたが、ネットの普及で交友関係の把握が難しくなったのは事実」と指摘する。
 大人の知らないところで、子供たちはいつの間にか、ネット上で交友関係を広げているのだ。  ■心の本質理解重要
 いじめや過度の依存など、少年のネット利用についてはさまざまな切り口で分析され、その都度、情報モラル教育の必要性が指摘されてきた。 文部科学省は30年度以降に教科化される小中学校の道徳の学習指導要領について、「情報モラル」の指導を「留意する」から「充実する」とした改定案を2月4日に公表。教師や保護者自身がネットの知識を学ぶことや、「学校裏サイト」などネット情報を定期的に収集すること、子供と携帯利用のルール作りをすることなども呼びかけている。 少年犯罪で問題となるネットの利用。ネット社会にどう向き合うべきなのか。 野田教授は「ネット世界の方法論を追求するだけではいたちごっこで、対策として不十分」と注文を付けた上で、指摘した。
 「一番大切なのはトラブルに遭っている子供たちの心をつかめているかどうかだ。心の本質を理解できていないのに行動を監視するのは無理がある。様子がおかしいと周りの大人が気付くこと、子供の方から打ち明けてくれるだけの信頼関係を持つことの重要性は、結局昔から変わらない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150302-00000500-san-soci

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

戦前と酷似するスキャンダル国会(kohou5382)
http://blogs.yahoo.co.jp/kohou5382/12988568.html 

川崎・中1殺害事件容疑者少年らの実名拡散を煽ったバカウヨブログと自民党工作員の関係(憂国広場Y)http://yaplog.jp/warabidani/archive/3999

「国内にホームレスがいるのにアフリカの子供を助けるのはおかしい!マザーテレサも言ってた!」の考察(よのなかのことかんがえる)
http://ameblo.jp/metisophia/entry-11995957777.html

ビキニ水爆実験から61年、核廃絶訴え平和行進(hiryuの写真日刊紙)
http://plaza.rakuten.co.jp/no23nit/diary/201503020002/

学生を苦しめる「ブラックバイト」の悲惨(政治)
http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-2109.html

西川のごまかしバレる~「知らなかった」を覆す材料集め&参考人招致で追い込め(日本がアブナイ!)http://mewrun7.exblog.jp/22846007/ 

「(受領した政治献金の違法性を議員側が)知らなければ、当然、違法行為ではない」という安倍首相の答弁は、政治倫理を高める気がない自民党らしい逃げ口上ですね。(村野瀬玲奈の秘書課広報室)http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-6326.html

安倍首相:政治資金問題「説明責任は当然のこと」 ・・ 「これが違法ではない」なら法律の不備です。改正しろ!政権運営や政策を人質に取るな!(いるかちゃんの子どもを守れ。リベラル派)http://blog.livedoor.jp/irukachan2009/archives/51959555.html

軍事、ひも付きの支援には巨額な金を注ぎ込むが、無償の平和活動支援のお金をケチる日本(かっちの言い分)http://31634308.at.webry.info/201503/article_1.html

■吉田所長は何を伝えようとしたのか 船橋洋一・日本再建イニシアティブ理事長が会見(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/370e25323bb92a393dce9c931ae5f1f2?fm=rss

対米追従が唯一の政権基盤である安倍政権は「辺野古埋め立て承認の取り消し」を最も恐れている(みなと横浜みなみ区3丁目)
http://ojirowashiyokohama.blog.fc2.com/blog-entry-888.html 

≪日本の大新聞・大マスコミは勿論悪い!日刊新聞法を廃止せよ≫<第二次大戦前夜と酷似といわれる日本>【御用ジャーナリズム・評論家を攻撃するも良いが。。我々国民世論の劣化が問題】(宝当仙人の野次馬日記)
http://y366158.blog.fc2.com/blog-entry-1222.html

■2015.02.28「第三回【帝都震撼】男たちの脱原発テ?モ」【1/4】(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/3fa91f4b09880f001cf876c942563402?fm=rss

続出する自民党議員たちの違法献金疑惑は、自民党自身の政治活動自体の疑惑である。(村野瀬玲奈の秘書課広報室)http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-6325.html

「亡国の集団的自衛権」を読む(志村建世のブログ)
http://blog.livedoor.jp/shimuratakeyo/archives/55629935.html

『イスラム戦争 中東崩壊と欧米の敗北』 内藤正典(めんどくせぇことばかり)
http://jhfk1413.blog.fc2.com/blog-entry-3195.html

2月27日:小出助教「原子力は危険」:定年退職前に最終講演(曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するような)
http://blog.goo.ne.jp/lilmica6o/e/f3c4a6c8b8bf2259691f7cb75713adb6?fm=rss

日本売りまでして、「アメリカ議会での演説」にこだわる安倍首相のあさましさ(ぐう、ちゃんの一言)http://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/63504282.html

主権者が「日本を取り戻す」ための方策(曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するような)http://blog.goo.ne.jp/lilmica6o/e/dda0626637d7ea80b78a64c9681d903a?fm=rss

報道特集:緊迫の辺野古 異例の“拘束” その深層は(hiryuの写真日刊紙 )
http://plaza.rakuten.co.jp/no23nit/diary/201503010001/

Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2015vol.83月の国連防災世界会議に合わせ脱原発イベントが東京、福島で行われます(ぐう、ちゃんの一言)
http://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/63504222.html

アフガニスタンから米軍の撤退を求める署名(市民社会フォーラム)
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=29242

税金が原資の補助金を手にした企業が閣僚とズブズブの関係なのだ:きむらとも氏(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/16766.html

琉米条約、米にも原本 「琉球は独立国」裏付け 国際的に重み (hiryuの写真日刊紙 )http://plaza.rakuten.co.jp/no23nit/diary/201503010000/

【古賀茂明】南アとアパルトヘイト ~曽野綾子と産 ..(語られる言葉の河へ)http://blog.goo.ne.jp/humon007/e/51f07c17266fc229dd2c3b71cde76009?fm=rss

報道自粛に抗する声明  『週刊現代』官々愕々より(政治)http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-2108.html 

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック