日本の法人所得課税の実効税率は十分に低い、これ以上の企業減税と消費税上げはストップし国民生活を安定化

 消費税上げで国民生活を苦しくしておきながら、安倍内閣の有力閣僚が企業法人税引き下げを言い出した。歴代内閣が経済政策のお手本としてきたアメリカ(カリフョルニア州)の法人所得課税の実効税率はすでに日本より高く、地方税所得が計上されていないフランスとほぼ同じ水準ではないか! 日本の景気をこれだけ悪くしておきながら、これ以上の企業減税は全く必要ない、それより消費税の8%より10%上げをストップし、国民生活の安定を図るべきだ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

<法人税>「5年程度で20%台に」甘利氏、改めて意欲
毎日新聞 5月8日(木)1時9分配信
 【ロンドン坂井隆之】欧州訪問中の甘利明経済再生担当相は7日、ロンドン市内で記者会見し、法人税の実効税率の引き下げについて、現行の税率35.64%(東京都)を段階的に20%台まで引き下げることに改めて意欲を表明。引き下げる期間について「5年をかなり超えると本来の趣旨が投資家に伝わらない」と述べ、5年程度で20%台を実現すべきだとの考えを示した。
 また、会見に先立つ講演では、法人税率引き下げについて「2020年度までの財政健全化計画の試算の中で、税収が予定より上ぶれした分を原資に、減税に充てようと考えている」と述べ、財政健全化と成長促進の両立を図る考えを示した。 また、甘利氏は建設労働者などの人手不足対策として検討中の移民規制の緩和について「現行の滞在期間の3年を5年か6年に延ばす」と述べ、制度改変で労働力確保を図る考えを明らかにした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000003-mai-bus_all 

法人所得課税の実効税率の国際比較
(2013年1月現在)

(拡大画像へリンク )
(注)
1.上記の実効税率は、法人所得に対する租税負担の一部が損金算入されることを調整した上で、それぞれの税率を合計したものである。
2.日本の地方税には、地方法人特別税(都道府県により国税として徴収され、一旦国庫に払い込まれた後に、地方法人特別譲与税として都道府県に譲与される)を含む。また、法人事業税及び地方法人特別税については、外形標準課税の対象となる資本金1億円超の法人に適用される税率を用いている。なお、このほか、付加価値割及び資本割が課される。上記に加えて、平成24年度以降の3年間は法人税額の10%の復興特別法人税が課される。
3.アメリカでは、州税に加えて、一部の市で市法人税が課される場合があり、例えばニューヨーク市では連邦税・州税(7.1%、付加税[税額の17%])・市税(8.85%)を合わせた実効税率は45.67%となる。また、一部の州では、法人所得課税が課されない場合もあり、例えばネバダ州では実効税率は連邦法人税率の35%となる。
4.イギリスにおける2013年4月からの法人税率は23%である。また、2014年4月より21%、2015年4月より20%に引き下げることが検討されている。
5.フランスでは、別途法人利益社会税(法人税額の3.3%)が課され、法人利益社会税を含めた実効税率は34.43%となる(ただし、法人利益社会税の算定においては、法人税額から76.3万ユーロの控除が行われるが、前記実効税率の計算にあたり当該控除は勘案されていない)。さらに、別途、売上高2.5億ユーロ超の企業に対する法人税付加税(法人税額の5%)を2012年より導入している(2年間の時限措置)。なお、法人所得課税のほか、国土経済税(地方税)等が課される。
6.ドイツの法人税は連邦と州の共有税(50:50)、連帯付加税は連邦税である。なお、営業税は市町村税であり、営業収益の3.5%に対し、市町村ごとに異なる賦課率を乗じて税額が算出される。本資料では、連邦統計庁の発表内容に従い、賦課率392%(2011年の全ドイツ平均値)に基づいた場合の計数を表示している。
7.中国の法人税は中央政府と地方政府の共有税(原則として60:40)である。
8.韓国の地方税においては、上記の地方所得税のほかに資本金額及び従業員数に応じた住民税(均等割)等が課される。
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/corporation/084.htm 

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

日本最悪の既得権益、日本記者クラブ(2) - でっちあげ -マスコミは荒野に死す)http://viewpol.net/blog1/kisya-club-2/

国会議員が自分たちの歳費を上げる理屈として「生活苦」という言葉を使うことに日本の納税者はもっと怒っていい。村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5575.html

細川&小泉が原発ゼロの国民運動開始+小泉は解釈改憲を実行せず、イラ立っていた安倍日本がアブナイ!)http://mewrun7.exblog.jp/21971556/

樋口陽一憲法講演会@甲府市 5月11日(ICT甲府)
http://ictkofu.blogzine.jp/kofu/2014/05/511_c925.html

「不都合な情報を封殺しても、問題自体が消えるわけがない」:三宅雪子氏
(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/14123.html

◇細川護熙・小泉純一郎 【全】5/7原発ゼロ・自然エネルギー推進フォーラム(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/a186ab3bef8363af126522e8789d371b?fm=rss

莫迦だなあ。欧米は、総理のそういう姿勢をこそ懸念してるわけでしょ?それを得意になって:松井計氏(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/14125.html

◇安倍総理の中国批判 中国「悪意的な脅威論」と反発(14/05/08)(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/aacc45fb2ab3a3cdb1de1f03d0929257?fm=rss

【国際】ピラミッドの石を運ぶ方法がついに解明(にゅーすちゃんねる)
http://newsch2.blog.fc2.com/blog-entry-3369.html

≪たった500日閣僚交代無しが戦後初!?≫<当然といえば当然だ!・・・「お友達」と「側近」と「イエスマン」の第二次安倍内閣>【官僚機構が政治をやっている何よりの証拠】(宝当仙人の野次馬日記)http://y366158.blog.fc2.com/blog-entry-822.html 

『原発事故3年、変化するドイツ人の日本観』 (ブログ「みどりの1kWh」から)(村野瀬玲奈の秘書課広報室)http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-5574.html

高まるマスコミ不信、反マスコミの潮流(マスコミの暴走)
http://gensen7keijiban.blog.fc2.com/blog-entry-557.html

理研は不利な状況を隠すため再調査を拒否。小保方氏が不正をしたなら理研も不正をした。(かっちの言い分)http://31634308.at.webry.info/201405/article_7.html

それぞれの教師のそれぞれのやり方(教育に情熱をかける教師のために)
http://edlwiss.seesaa.net/article/396489759.html

福島・双葉町:「美味しんぼ」に抗議文 抗議するべきは東京電力では?(JUNSKYblog2008)http://blog.goo.ne.jp/junsky/e/ab7dbd9a068864bc9d4b80f70f72800a?fm=rss

『細川・小泉元首相が脱原発法人』-小泉氏「担ぐ神輿軽いほうがいい」(徳兵衛の狂人日記)http://blog.goo.ne.jp/ohatu-tokubei/e/5545293d4509a1a6f41f3bfe6d7e772d?fm=rss

本当に国と伝統を愛しているなら、自分の地位や面子を守る為に国を滅ぼす戦争を始めたりはしない。(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/14120.html

【発言者も決定】「安倍政権はダメだとはっきり言おう!5.10新宿デモ」へ参加を!/園良太くんから(薔薇、または陽だまりの猫)
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/4aaa825f104cf9a989d2f5dd78ce2a01?fm=rss 

みんなで歩こう!平和行進(日産自動車とたたかう仲間たち)
http://siroyagi2.blog.so-net.ne.jp/2014-05-08 

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック