全国学力テスト結果の公表方法の検討はナンセンス・同一雇用同一賃金の社会構築が正常な教育への道

 文科省の教育勅語(教育基本法)に従い有名大学卒だけが正規雇用にありつける制度では、全国学力テストは受験競争激化を招くだけ。社会に役立つ人材養成教育とは無関係で弊害だけが突出し教育も社会も蝕むだけだ。PISAに準じた全国学力テストが有効な社会とは、知識経済が進行している同一雇用同一賃金の国の社会なのだ。全国学力テストの結果の公表方法を検討する前に、同一雇用同一賃金の社会構築を検討すべきだ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

学力テスト結果公表に慎重意見
10月21日 19時7分

K10054412911_1310211945_1310211948.mp4
全国学力テストの結果の公表方法を検討している文部科学省の有識者会議が開かれ、「子どもへの影響や学校の序列化が心配だ」として、学校ごとの結果を教育委員会が一律に公表することに慎重な意見が相次ぎました。
全国の小学6年生と中学3年生を対象に行われている学力テストは、「学校の序列化や過度の競争につながるおそれがある」として、教育委員会が学校ごとの結果を公表することは認められていませんが、「自治体の判断に任せるべきだ」という指摘があることから、文部科学省の有識者会議で来年度以降の公表の在り方を検討しています。21日の会議では、教育委員会や学校、それに保護者およそ1万人などを対象に行われたアンケートが示され、学校ごとの結果を教育委員会が一律に公表できるようにするかどうかについて賛否が大きく分かれたことが報告されました。委員からは一律の公表に慎重な意見が相次ぎ、「成績上位の校長名をホームページに掲載した静岡県では、自分たちの校長の名前が無いのを見た児童が、『成績が悪くてごめんなさい』と校長室に謝りに来たという話もある。子どもへの影響や学校の序列化が心配だ」といった声が上がりました。
また、公表に前向きな委員は「教育委員会が結果の公表にも責任を持つべきだが、平均点を並べることに意味はない。学校が抱えている課題や取り組みの成果を公表するなど、工夫が必要だ」と指摘していました。
文部科学省は、来月開かれる会議で、教育委員会による公表も可能にする案を示したいと話していますが、慎重な意見が根強いなか、どのような公表方法なら序列化などの弊害を避けられるのか、議論となりそうです。
委員の意見は
有識者会議の委員で、台東区立台東育英小学校の小泉与吉校長は、「学校ごとの結果の公表は慎重に議論すべきだ。『自分の成績がよくなかったから、学校の成績も悪かったのではないか』と傷つく子どももいるだろうし、教員の意欲を失わせてしまう心配もある。点数だけに注目が集まり、学校の取り組みが評価されなくなったら残念だ」と話していました。
また、早稲田大学教職大学院の田中博之教授は、「情報公開は大切だが、子どもの学力は家庭環境や地域性の影響も受けているので、課題のある学校に教員や予算を増やして対策を取ることが先だ。今、成績が低くても、取り組みを進めることで学力が向上するという実例を示すことができれば、公表に抵抗はなくなるのではないか」と話していました。
京都市教育委員会の清水康一学校指導課長は、「学校の実情をよく分かっている市町村教育委員会が責任を持って公表すべきだ。その際に、点数だけでなく改善点も併せて示すのが有効ではないか」と話していました。
学力テストが過度な競争呼んだことも
学力テストの学校ごとの結果を一律に公表することが専門家などの間で問題視されているのは、過去に過度な競争を呼んだ事例があるためです。
文部科学省によりますと、昭和31年に「全国学力調査」というテストが、小学6年生と中学3年生、それに高校3年生を対象に始まりました。
当時、国は学校や都道府県の具体的な結果は一切公表しないと決めていました。
ところが、今回の有識者会議の座長で学校法人「奈良学園」の梶田叡一理事によりますと、学校や地域ごとの結果が流出し、報道されるなどして競争が激しくなりました。
成績が低い地域から高い地域へ越境入学するケースが相次いだほか、成績のふるわない子どもをテスト当日に休ませるなどの不正があったということです。
こうした事態を受けて、「全国学力調査」は11年で打ち切られました。
平成に入って子どもたちの学力低下が指摘されるようになり、国際的な学力調査で日本の学力低下が明らかになったとして、平成19年、全国のほぼすべての小学6年生と中学3年生を対象にした学力テストが43年ぶりに再開されました。
過去の教訓から、現在の学力テストの実施要領では学校ごとの結果を公表するかどうかは学校の判断に委ねられ、自治体が公表することは認めていません。
しかし、情報公開の必要性や自治体の判断に任せるよう求める声が上がり、文部科学省はことし7月から来年度の公表の在り方を見直す方向で検討を進めています。
保護者の受け止めは
‐‐‐ ‐‐‐‐ 後略 ‐‐‐ ‐‐‐‐
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131021/t10015441291000.html

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

ネットワーク1・17 防災教育の重要性とその効果を考える、柴山元彦さんのお話(2013/10/21)(市民社会フォーラム) http://civilesociety.jugem.jp/?eid=23131

三つの貧困と思想的バトル(哲学者ジェイの戯言)
http://jey-robert.seesaa.net/article/378140813.html

全く非現実的な「雇用の流動性」信仰(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-4898.html

許さない!多国籍企業の横暴(日産自動車とたたかう仲間たち)
http://siroyagi2.blog.so-net.ne.jp/2013-10-21

震災復興を積極的に展開している相馬市を視察(かせいさん)
http://blogs.yahoo.co.jp/kasei123123/68701425.html

最高の護憲派は実は皇室だったりする:高島章氏(晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/12375.html

門真市実践3:ヘイトスピーチ行動の青少年への拡大とそれへの対策について/戸田ひさよしさん(薔薇、または陽だまりの猫) http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/9a874fcbea05f4e7c902ca2b6945d016?fm=rss

「官僚話法」全開!「秘密保護法を考える超党派の議員と市民による省庁交渉」第一弾(第二弾も決定)(日々坦々) http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2177.html

国民から「国民主権」を奪う「秘密保全法」 (メモ) (76): 秘密隠ぺい法反対アクション(村野瀬玲奈の秘書課広報室) http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-4902.html

追悼やなせたかしさん☆アンパンマンのうたに日本人の死生観を見る「時は早く過ぎる 光る星は消える だから君は行くんだ微笑んで」(太陽光発電日記by太陽に集いしもの)
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-e9d5.html

イオンが産地偽装米使用していた 文春をスラップ(恫喝訴訟) 下(非正規労働者が能書きをたれてやる
http://d.hatena.ne.jp/humitake+hiseikikeizai/20131022/1382389264

原発作業員の労災 なぜ認定されない?(目がポーン( д )=゚゚ブログ)
http://megaporn311.blog.shinobi.jp/Entry/905/

独裁主義者の行方(あなたの話しを聞かせて下さい)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kkkuzuma/view/20131022/1382392434 

<東京電力>海洋測定に誤差 福島第1原発周辺(北海道上ノ国町議会議員 尾 田 孝 人 )
http://ch11378.sapolog.com/e403398.html

<福島第1原発>除染視察のIAEA 日本政府へ助言(北海道上ノ国町議会議員 尾 田 孝 人 )
http://ch11378.sapolog.com/e403399.html

民主・細野がクーデター?+安倍のアブナイ安保戦略&側近が年内参拝を示唆(日本がアブナイ!)
http://mewrun7.exblog.jp/21225918/

EU、日本にTPPと「同待遇」要求へ EPA交渉(ポン吉のブログー反TPP宣言ー)
http://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11646837066.html

秘密保護法を考える超党派の議員と市民による省庁交渉(第3回勉強会)に参加しています:三宅雪子氏(晴耕雨読) http://sun.ap.teacup.com/souun/12380.html

\(^^;)/ 情弱バカもやっと天下りペテンに気付く?宝くじ全く売れず! (政治ブログiza)
http://seiginomikata8.iza.ne.jp/blog/entry/3209471/

皇后の誕生日メッセージにある民主主義の価値観への言及(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-4903.html

火事の最中に祭りの企画をやったのが、東京オリンピック。:兵頭正俊氏(晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/12378.html

●細野豪志×松岡正剛×高野孟「民主党新世代5綱について」(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/e625e40a51b6db24a1ab0e48e73c34dd?fm=rss

刑事手続で個人情報はどこまで守られるべき? 公訴取消とストーカー(弁護士 猪野亨のブログ)
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-866.html

10・17国立公文書館】展示『旗本御家人? お仕事いろいろ』を見る 前篇(北京老学生・日本に帰国)
http://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/18334893.html 

麻生氏が言う「静かに、合法的に、ナチスの手法のように」、着実に秘密保全法の成案化が進行している。(かっちの言い分) http://31634308.at.webry.info/201310/article_20.html 

ブラック企業規制法案は法律のどの条文を改正するものか(社労士永江 の Going My Way)
http://nagaesr.blog106.fc2.com/blog-entry-213.html

☆安倍ちゃん汚染水完全にブロック議論10/21国会(^^)(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/c85c4fba167b8c2506e05c2724ebf654?fm=rss

『きけ! わだつみのこえ』 「学徒出陣の日」から70年。(masaya人 の  ~ ひぐらし考 ~)
http://blogs.yahoo.co.jp/salamatchin0910/17691949.html 

●秘密保護法を考える超党派の議員と市民による省庁交渉(2013.10.21)(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞) http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/39e03a97890b291326df601519e2d180?fm=rss

フセインを作り上げたのはアメリカ(マスコミの暴走)
http://gensen7keijiban.blog.fc2.com/blog-entry-359.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック