天が下す罰という結核と支配層が正しいとの思想は災厄を呼ぶ・国民生活を守るためには戦争主義者の退場しか

 人生を左右する出来事の一つに伝染病があります。伝染病は主義主張や貴賤に関係なく、一度発生すると社会を破壊しかねない。今は神社周辺に集められている庚申塔は、人類が細菌の存在を知らなかった明治時代まで人々が伝染病、特に天が下す罰と信じられていた結核の予防を願って立てたものです。天が下す罰という思想は、支配層が絶対正しいという思想にもつながります。支配層の政治家や宣伝機関の意図を認識しなければ、やがて大きな災厄がやってくるということを当ブログの読者に認識して欲しいので結核の話題を取り上げました。 抗生物質の発見・開発で、今は結核は治癒する病気となっていますが、伝染力と健康被害は今でも強力です。靖国問題と同じです。
東京都八王子市の市立中学校の男性教諭が肺結核を発病しながら約2カ月間授業を続けただけで、ほかの教諭6人と生徒9人が結核に感染したのです。治療は感染者の隔離と適切な抗生物質の服薬しかありません。災厄をもたらす政治家の退場しか国民の生活を守る方法がないのも同じです、

に関連する最新のWeb情報を引用すると、

教諭、結核気づかず2カ月授業 生徒ら15人感染 東京
朝日新聞デジタル 10月20日(日)5時23分配信
 【岡田昇】東京都八王子市の市立中学校の男性教諭が肺結核を発病しながら約2カ月間授業を続け、ほかの教諭6人と生徒9人が結核に感染していたことが、市教育委員会の調査で分かった。19日、同校の保護者説明会で明らかにされた。
 市教委によると、男性教諭は40代。5月、せきが続いて医療機関で受診したが結核と診断されず、1学期終了まで教壇に立った。8月29日、市の健康診断の3次検査で肺結核とわかり、都内の病院に入院した。 市は9月19日から、同校の全生徒と教職員に検診を実施。教諭のうち2人は発病もしており、自宅療養している。感染した生徒と教諭は投薬治療を受けている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131020-00000007-asahi-soci

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

大島災害 首長の判断が人命を左右することを首長が自覚しなければ、同じことがまた起こる:斎藤恭紀氏(晴耕雨読) http://sun.ap.teacup.com/souun/12360.html 

安倍、年内参拝を検討か?+(日本がアブナイ!)
http://mewrun7.exblog.jp/21217891/

靖国参拝はできないのでしょう?(あなたの話しを聞かせて下さい)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kkkuzuma/view/20131020/1382217782

日本政府の冷酷残虐度を調べる「調査」が進行中。(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-4892.html

山本太郎氏、オリンピックよりは「お金使うべきは原発収束」(かっちの言い分)
http://31634308.at.webry.info/201310/article_18.html

今日から福島へ(かせいさん)
http://blogs.yahoo.co.jp/kasei123123/68695980.html

サムスンSDI「ギャラクシーS4爆発事故は中国製バッテリーが悪いニダ。我が社は無関係」(政治ブログiza) http://seiginomikata8.iza.ne.jp/blog/entry/3208560/ 

米下院で速記官がオバマ大統領は傀儡でフリーメーソンが実効支配を告発(政治ブログiza)
http://seiginomikata8.iza.ne.jp/blog/entry/3208517/ 

一流を目指す(教育に情熱をかける教師のために)
http://edlwiss.seesaa.net/article/377990717.html

「何が秘密?それは秘密?」 (東京新聞) 秘密保護法案反対標語(JUNSKYblog2008)
http://blog.goo.ne.jp/junsky/e/032ed4047b3ce1053352f6c078fd072a?fm=rss

凄い発言が出たね。これはちょっと国際社会の理解を得るのは難しいだろう⇒A級戦犯も慰霊対象=菅官房長官(晴耕雨読) http://sun.ap.teacup.com/souun/12358.html

<ダッチロール。。迷走。。>【断末魔の様相】≪党分裂から解党へ≫・・・<日本維新の会>(宝当仙人の野次馬日記) http://aoba266.fruitblog.net/?5262aaa63994d

八重山教科書問題の深層・前田佐和子さん/Peace Philosophy Centre 2012年5月(薔薇、または陽だまりの猫)http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/a78c976f0bfad79088f1715c2832ffba?fm=rss

怒涛の「秘密保護法」包囲網!反対集会や首相官邸前アクション、デモ、勉強会やシンポが白押し!(日々坦々) http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2176.html

安倍晋三「私を右翼の軍国主義者と呼びたいならばどうぞ」発言の弁明が浮き彫りにする彼の個人的欲望(村野瀬玲奈の秘書課広報室) http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-4891.html 

普通の社労士から見れば小職は「敵」ですか?(特定社労士しのづか「労働問題の視点」)
http://sr-partners.net/archives/51916361.html

【山本太郎参議院議員】東京新聞取材「小泉脱原発について」~小泉さんの発言は自民党に追い風になる。「脱原発」が本物かどうかは「被曝」についてどう思っているかだと思う(SEKILALA&ZOWIE)
http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-2006.html

[転載]解雇特区は止めたって?!少しも良くないじゃん!!特区じゃなくて全国区!(宝の山)
http://blogs.yahoo.co.jp/huwawatanpopo2010/32488210.html

自給期待と日本の近未来2~不正選挙で大衆はお上を見限った~(日本を守るのに右も左もない)
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2013/10/002629.html

米国製「奴隷の王様」。安倍晋三、小泉純一郎、進次郎、諸氏云々(緊縛のねいしょん)
http://awaw.iza.ne.jp/blog/entry/3208211/

増える貧困女性たちに「甘え」と一言ですますことはできない(リストラやサービス残業・パワハラに悩んだら) http://burogutarour.seesaa.net/article/377968500.html

2013年10月13日 「No Nukes Day 原発ゼロ統一行動」(東京・日比谷)の記録(村野瀬玲奈の秘書課広報室) http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-4889.html

≪安倍晋三首相の実弟。。岸信夫外務副大臣が靖国神社参拝!!≫・・・これは【安倍晋三首相自身が米国の。。世界の。。警告を無視して靖国参拝!!と同じことである】(宝当仙人の野次馬日記)
http://y366158.blog.fc2.com/blog-entry-427.htmlhttp://awaw.iza.ne.jp/blog/entry/3208337/

大学教員は、仕事をしない。笑って終わる。(緊縛のねいしょん)
http://awaw.iza.ne.jp/blog/entry/3208337/ 

【政経】竹中平蔵とアベノミクス ~ブラック国家ニッ... (語られる言葉の河へ)http://blog.goo.ne.jp/humon007/e/0b3c57b89d2a54f8639b3521840e0f4c?fm=rss

「金ころがし」を集めるアベノバブルに未来はない・・... (太陽光発電日記by太陽に集いしもの)http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-cbf7.html

アーサー・ビナード氏の講演で聞いた「TPPは亡国の道」(志村建世のブログ)
http://pub.ne.jp/shimura/?entry_id=5082598

社会保障・医療の負担増という安倍政治の暴力に抵抗しなければ。 (メモ)(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-4888.html

核テロ対策最前線 原子炉冷却・救助訓練(目がポーン( д )=゚゚ブログ)
http://megaporn311.blog.shinobi.jp/Entry/903/ 

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック