山中氏ノーベル医学生理学賞受賞・1994年文学賞受賞の大江氏は脱原発訴え、シロアリの復興予算食い荒ら

 今年のノーベル医学生理学賞受賞者は京都大学教授、1994年文学賞受賞の大江健三郎氏は「『さようなら原発』一千万人署名市民の会」で活動されている、名古屋では3千人が脱原発デモ、シロアリは復興予算を拡大解釈し被災地とは関係ない事業に使用など、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

<山中氏ノーベル賞>「難病治したい」繰り返した挫折、再起
毎日新聞 10月8日(月)21時52分配信
 「人間万事塞翁(さいおう)が馬」(人生の幸・不幸は予測できない)

 8日、今年のノーベル医学生理学賞に輝いた山中伸弥・京都大教授(50)は、この言葉を心の支えに研究に力を注いできた。人工多能性幹細胞(iPS細胞)の開発を発表してからわずか6年。50歳の若さで最高の栄誉を手にした。しかし、開発までの半生は挫折と再起の繰り返しだった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121008-00000044-mai-soci

大江健三郎さんらが脱原発アピール
作家の大江健三郎さんや瀬戸内寂聴さん、作曲家の坂本龍一さんらの呼びかけで結成された「『さようなら原発』一千万人署名市民の会」が6日、東京・千代田区で記者会見を開き、現在停止して ... www.news24.jp/articles/2011/09/06/07190092.html 

「何でもあり」復興予算のカラクリ 「日本の再生」拡大解釈(東京新聞)
「何でもあり」復興予算のカラクリ 「日本の再生」拡大解釈
2012年10月8日 07時14分
 東日本大震災の復興予算は、なぜ被災地の復興と関係がない使われ方が目立つのか。「何でもあり」のカラクリを解く鍵は、政府の復興基本方針に仕込まれた二つの文言にある。一つ目は「日本経済の再生なくして被災地の真の復興はない」。この考え方の下「被災地に一体不可分として緊急に実施すべき施策」の実行を認めた。二つの文言を錦の御旗に、被災地と全国との関連づけを「作文」した不適切事業が次々に予算化された。 (石川智規)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012100890071438.html

<反原発デモ>3000人が参加し名古屋市中区で
毎日新聞 10月8日(月)1時49分配信
国内の全ての原子力発電所の廃炉を訴えるデモが7日、名古屋市中区で行われ、約3000人(主催者発表)が参加した。
 大飯原発の廃炉を求めている市民団体などで組織する「TEAM 原発いらんがね NAGOYA」が主催した。中区の白川公園を出発し、栄の繁華街などを歩き、「原発いらね」「大飯原発再稼働反対」「子供を守れ」などとシュプレヒコールを上げた。参加した同市中村区の会社員、加藤慶祐さん(40)は「沿道の人が注目していたように感じた。デモによって、脱原発という意識を持つ人が増えてくれればうれしい」と話していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121008-00000006-mai-soci

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

「追随」党の自民、公明、民主、日本維新の会党のみ突出報道「自主」党の国民の生活第一」共産、社民、みんなの党は無視の報道ぶり(ぐう、ちゃんの一言)
http://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/61840118.html

「精査をして来年度予算以降は被災地に特化した予算を作る」by・平野復興相(そっかー。キチンと精査していなかったんだ。官僚の言いなりになる政治家ほど無用なものは無い!)(晴天とら日和) http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52057041.html

停止原発課税の条例施行 全国3例目、石川(未来倶楽部)
http://sekolife.blog45.fc2.com/blog-entry-4384.html

「原発ゼロ」各地で行動 声あげる それが大切 太鼓で、ギターで訴え 山形(未来倶楽部) http://sekolife.blog45.fc2.com/blog-entry-4382.html

☆大阪市へ抗議 大阪湾を埋め立てるな!2012年10月7日(日)(YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/e6fc7555d0198cdec778aa13de43a08f?fm=rss

野田総理が解散時期を明示しても支障なし、事故収束宣言の福島原発の敷地内で完全防護が示した実態(shimarnyのブログ)
http://ameblo.jp/shimarny/entry-11374424723.html

脱原発と被災地支援を同時に実現=太陽光発電草の根ファンド導入予測(太陽光発電日記by太陽に集いしもの)
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-3eca.html

「子どもは社会の迷惑」ではないことを祈って(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-3791.html

<相模鉄道>東急東横線乗り入れ認可、都心直通へ(ばうのまたたび日記)
http://ameblo.jp/baw-baw-baw/entry-11372584647.html

【対米自立】本澤二郎の「日本の風景」(1160)より転載~<ワシントンの陰謀><アジアで浮上する衰退アメリカ株><アジアよ、覚醒せよ!><決め手は新聞テレビの再生>(SEKILALA&ZOWIE)
http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-1754.html

現職国会議員反原発度採点表 衆議院議員編/「変えよう!被曝なき世界へ 市民アライアンス」から(薔薇、または陽だまりの猫)
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/36e7083b2192c2dd23ba0e3d678eb749?fm=rss

さんいちブックレット007『原発事故と被曝労働』・被ばく労働を考えるネットワーク/三一書房(薔薇、または陽だまりの猫)
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/ff54696a12b3e6aefa7a27faeb3b4914?fm=rss

維新がみんなと連携。第三極結集に方針転換か?+オルフェーヴル(日本がアブナイ!)
http://mewrun7.exblog.jp/18999976/

復興予算、被災地以外の税務署改修や刑務所にも:設備投資補助金 被災地は510件中30件:deepthroat氏(晴耕雨読) http://sun.ap.teacup.com/souun/8798.html

【10/8 京都】嘉田・滋賀県知事 講演「地方自治体から発信する共助の思想」(市民社会フォーラム) http://civilesociety.jugem.jp/?eid=17776

来たるべき原発事故由来の健康被害を思うと...(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-3790.html

来たるべき原発事故由来の健康被害を思うと...(村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-3790.html

野田首相よ、復興予算の流用に責任を取れ(あなたの話しを聞かせて下さい)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kkkuzuma/view/20121008/1349646421


核ゴミ再処理の青森県に 核燃マネー4兆5千億円/知事関連企業と“癒着”(しんぶん赤旗・日曜版+創にたね蒔き打ち切り記事(市民社会フォーラム)
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=17768

【堺アピール:教育基本条例撤回】「授業アンケート」への堺市での声(市民社会フォーラム) http://civilesociety.jugem.jp/?eid=17769

自衛隊小牧基地へのブルーインパルス飛行等についての要請 6日(薔薇、または陽だまりの猫)
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/754ea859a354456219e5e25efce48566?fm=rss

消費増税は、どこへいくのか? 見事な霞ヶ関文学が結実したのが、三党合意だ:川内 博史氏(晴耕雨読) http://sun.ap.teacup.com/souun/8790.html

【シリア情勢】トルコ・イスタンブールにおけるシリアとの戦争反対デモの声が語る真実『"この戦争は私の戦争ではない" "シリアにおける帝国主義の介入へ反対する""私たちは帝国主義の兵士にはならない""アメリカは中東から手をどけ?ろ"』(SEKILALA&ZOWIE)
http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-1753.html

『創価公明党との決別』 OB議員の赤裸々な体験集(新時代創造)
http://soubiken.blog20.fc2.com/blog-entry-1305.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック