北海道民多数の聴取会出席希望者の声が国民の声・原発関連政府投資額を原発電力原価算入義務化が必要


北海道民多数の聴取会出席希望者の声が国民の声・原発関連政府投資全額を原発電力原価算入義務化が必要だ! 抽選にはカラクリがあるらしい。発言者と出席(発言)希望者が極めてアンバランスなのだ。何方か抽選のカラクリ、政府の方針を正当化する発言者が多数となるカラクリを明らかにして頂きたいものである。
参照:「使用済み核燃料の処理費用を電力原価算出に含めないエネルギー政策は国民に不用だ」http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201207/article_18.html 
トテツモナク高価で危険な使用済み核燃料だけでなく、膨大は国費(税金で賄われている六ケ所村核燃料サイクル施設や核融合発電初め原子力研究所・法人や原子力村関係機関の諸費用を全額原子力発電費用に含めない限り、マスコミへの影響力大の経団連や日商などの原子力村関係者からの原子力発電必要発言は続く。原子力村関係者にとって、税金で賄うビジネスは収益源であり国民の安全などは眼中にないのだ!
関連する最新のWeb情報を引用すると、
「道民の聴取会じゃないのか」ヤジも…社員自粛
読売新聞 7月23日(月)7時54分配信
 2030年時点の原発依存度として政府が示した「0%」「15%」「20~25%」の3案について一般市民の考えを聞く政府主催の意見聴取会が22日、札幌市で開かれた。
 関連会社も含めた電力会社社員の参加を認めないことにしてから初の開催で、15%案を支持する電力関連会社社員が抽選で選ばれたが、同社員は自粛の求めに応じて意見表明を辞退したため、大きな混乱はなかった。
 聴取会には、枝野経済産業相も出席し、希望者129人のうち抽選で選ばれた計11人が意見表明した。希望者の内訳は0%案106人、15%案10人、20~25%案13人だった。
 0%案を支持した札幌市南区の無職男性(78)は「原発を稼働させれば、また福島のような事故が起きる。日本のような地震大国に原発を建設したことが誤りだ」と述べた。15%案を支持した登別市の会社経営男性(29)は「外国から燃料が来なくなる場合に備え、原発は残すべきだ」と発言。20~25%案を選んだ自営業男性(60)は「新規の安定的な発電技術が開発されるまでは、最低限の原発は必要だ」と訴えた。
 一方、長野県飯田市から参加した男性が意見表明した際、会場から「道民の聴取会じゃないのか」などのヤジが飛び、枝野経産相が「全国の国民の意見を聞く場なので」と理解を求める一幕もあった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120723-00000211-yom-pol

大阪で意見聴取会、電力社員の意見表明排除
日本テレビ系(NNN) 7月22日(日)21時55分配信
 30年時点での原発比率など、政府が示したエネルギー政策の選択肢について国民の意見を聴く意見聴取会が22日、大阪市で開かれた。
 エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会には、抽選で選ばれた約100人が参加し、政府が示した30年の原発依存度の3つの選択肢(0%、15%、20~25%)について意見が交わされた。今回の会議は、政府が電力会社の社員の意見表明を排除してから初めて開かれ、11人が発言した。
 「0%」派の人からは「今、声を上げなければ、再稼働を認めたと思われて、3.11以前にずるずると戻ってしまう」、「20~25%」派の人からは「火力発電のコストが非常に高い中で、海外の情勢に依存するリスクが今と変わらない、もしくは上がってしまう」といった声が聞かれた。
 政府は今後、世論調査なども行った上で、来月には最終的なエネルギー戦略を決定したいとしている。http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120722-00000036-nnn-soci


コピー
原発依存度の3選択肢は非現実的~日商会頭
< 2012年7月19日 2:53 >

 
 日本商工会議所は18日、30年の原発依存度について政府が示した3つの選択肢について、非現実的であると苦言を呈した。
 「再生可能エネルギーと省エネ効果で(原発依存度)0%という状態が成り立ち得るかというと、甚だ実現性に疑問がある」-日商・岡村会頭は、「0%」「15%」「20~25%」の3つの選択肢は、10年時点に比べて1割の節電と2割の省エネを前提としており、今後、経済成長でエネルギー消費量が増える中、実現の可能性は極めて低いと述べた。
 また、原発依存度を下げて、再生可能エネルギーの比率を30%に引き上げるために、太陽光発電の1000万戸への導入や、風力発電に東京都の1.6倍の面積を想定していることについて、実現の可能性に疑問を示した。
http://www.news24.jp/articles/2012/07/19/06209801.html


政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

「自民、民主、公明の三党は悪党です。この三悪を追放しましょう!」小川杏奈(制服向上委員会)(日々坦々)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1597.html

えーっ、売っちゃったの!(hiryuの写真日刊紙 )
http://plaza.rakuten.co.jp/no23nit/diary/201207230000/

☆崖っぷちの民主 公約破り、当然の帰結(YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/296d6634764466b6b844ae61adedb9f2?fm=rss

〔ワーキングプア〕最低賃金ギリギリで働いている人たちの日常生活(市民社会フォーラム) http://civilesociety.jugem.jp/?eid=16332

選手達には、一足先に米国隷属から抜け出して、日本の政治家たちにケリを入れてほしいものだ:兵頭正俊氏(晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/8109.html

☆オスプレイ陸揚げ(YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/e2f07e7c615564117e0cc72286d51021?fm=rss

落選落選させたい議員たち(あなたの話しを聞かせて下さい)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kkkuzuma/view/20120723/1342996122

飯田下伊那に貢献できるささやかな方法3(寂れ行く天竜峡、南信州ご紹介)  http://sky.ap.teacup.com/kazakosisite/1781.html

問題はオスプレイじゃなくて        普天間じゃないのか?(なつやすみ)http://natsu00117.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-c3b4.html

行動と心情が分離した二重人格・政治家が牛耳る政治をネットによって開放しよう(かっちの言い分)http://31634308.at.webry.info/201207/article_23.html

選挙に受からないと議員になり政策もできないわけでこれも一つの勉強と割りきっている:三宅雪子代議士(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/8108.html

【絶対政府主義】野田首相・決める政治って何?国民に恨みは無い!ってどういう事やねん?#2011(たびびと旅日記)
http://orange.ap.teacup.com/tabibito1961/1633.html

朝日に 「いじめられている君へ」 なんて言われてもねぇ(見るべきほどのものは見つ)
http://mamishigemoto.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

ノルウェーの非暴力思想は爆弾と銃弾よりも強かった (銃乱射事件から1年)(村野瀬玲奈の秘書課広報室)http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-3608.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 国民が望むのは国民投票による原発比率の決定だ・原発廃止が国民の声!

    Excerpt:  シロアリ御膳だての「原発比率など国の将来のエネルギー政策を決める時期」の意見聴取会は、官僚・経済界・マスコミに都合の良い結論が出される発言者の選定に疑惑が持たれ、遂に政策決定時期が当初より延期される.. Weblog: 国民の生活が第一は人づくりにあり racked: 2012-07-29 11:14