「国民の生活が第一」実現の『希望の構想』で「非正規→正規雇用増」内需拡大政策こそ真の構造改革だ

 非正規雇用の正規雇用への転換が需要創出・構造改革のカギの一つであることを、政府と日銀も認めたと日経が報じている。グローバル経済に賢明に対処している諸国では非正規雇用者の大半は統計上失業者なのだが、日本では週1時間でもアルバイトの収入があれば雇用者であり失業者ではない。開発途上国向けの非正規雇用・正規雇用の区別を日本は使用しているから、国民騙しの経済データが作られ経済成長無しの失われた20年が続き財政危機も続いている。スウェーデンは1980年代の経済・財政危機を、教育への重点投資・内需拡大で解決した。経済成長に必要な需要創出・構造改革について本日4月21(土の日経新聞5面左端の「正念場の脱デフレ(下)」囲み記事が論じている。表題は「もうひと押し 構造改革カギ」「需要創出、問われる実行力」この記事は失われた20年体制存続が前提で語られているので賛成できない方も多いと思われるが、兎に角需要創出・非正規雇用者の減少が改革に必要との認識は前進と考える。要旨を引用すると「‐‐‐ ‐‐‐‐野村証券の‐‐‐ ‐‐‐‐10年越しのデフレから脱却するには「政府の経済政策と日銀の金融政策の連携が欠かせない」(本ブログ視点『希望の構想―分権・社会保障・財政改革のトータルプラン』による失われた20年体制の根本的改革でなければ、国民のための経済成長実現は無理なのだが)‐‐‐ ‐‐‐‐政府はデフレ脱却に向けた対策をつくる閣僚会合を設置すると表明。日銀の白川総裁も‐‐‐ ‐‐‐‐。▽リスクマネーの供給強化(これは絶対反対だ!)▽対日投資の促進(国内投資が重要だ!)▽正規・非正規雇用の格差縮小(正規雇用者の増大が必要だ!)▽起業促進(日本は先進国中で最低)‐‐‐ ‐‐‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐日本経済は慢性的な需要不足・供給過多に悩み、需給ジャップは11年10〜12月期で15兆円(年率換算)(教育分野への投資不足だからだ)‐‐‐ ‐‐‐‐」引用終り。

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると

増税なんかしなくても良い訳(借金千兆資産六百兆超)(雪見屋本舗 雪見酒) http://hirotaka2235.blog35.fc2.com/blog-entry-2478.html

核大国からの決別を(志村建世のブログ)
http://pub.ne.jp/shimura/?entry_id=4279593

またまたバカ扱いで嘲笑される日本政府(Argus Akita)
http://blog.livedoor.jp/argus_akita/archives/5903816.html

2012/04/21【日本のIMFへの出資、もっと早くギリシャに貸し付けをしていれば】(高木よしあきWEB)http://takagi-yoshiaki.net/3085.html

貧困女子が走る個人風俗(現代日本鳥瞰図)
http://ameblo.jp/gendainihontyoukanzu/entry-11228177356.html

4月20日「STOP!権力の暴走」国民大集会 生中継(日々坦々)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1487.html

【拡散】4月20日(本日)開演19:00~「STOP!権力の暴走」国民大集会   ―小沢一郎政治裁判の不当判決は許せない― 主催:「STOP!権力の暴走」国民大行動(SEKILALA&ZOWIE)
http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-1507.html

「STOP!権力の暴走」国民大集会の歴史的意義とは何か(日本一新の会・平野 貞夫)(晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/7297.html

仏大統領選 : サルコジー政治の解体は右派から(村野瀬玲奈の秘書課広報室) http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-3371.html

警察庁 2ちゃんねる潰し 本格化へ(政治ブログiza)
http://seiginomikata8.iza.ne.jp/blog/entry/2663012/

野田首相:笑わせる。属米極まれりの首相ということだ:孫崎 享氏(晴耕雨読)  http://sun.ap.teacup.com/souun/7302.html

☆凄い熱気のSTOP!権力の暴走」国民大行動シンポジューム(動画)(YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/132d40540495af703014c9051603d275?fm=rss

26日に迫る小沢氏の裁判で不正かつ不当な判決は絶対に許さない!国民を甘く見ないほうがいい・・・「STOP!権力の暴走」(日々坦々)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1488.html

23日(月)牧野経済産業副大臣の京都府訪問前日に反撃デモ 【緊急告知!「大飯原発ぜったい動かすなデモ!」再び!】日時:4月22日(日)12:30京都市役所前集合 13:00出発(雨天決行)(市民社会フォーラム)
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=14580

ここ数年で最も賢明(米国に忠実)なリーダー…米紙が首相評価(新時代創造) http://soubiken.blog20.fc2.com/blog-entry-1211.html

高知県香南市の山中に海軍砲弾跡。兵器弾薬集積場に『化学兵器』も/短歌の花だより  から(薔薇、または陽だまりの猫)
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/0c6a5519f6f6f56b00e1e848bb3bd82b?fm=rss

検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会の開催について(要請) (参議院議員 森ゆうこ)(晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/7300.html

馬鹿馬鹿しい問責決議(南町の独り言)
http://blog.goo.ne.jp/kluyoshi/e/ddc5ae6ac28e9c5bfce0d55ea3a5e42a?fm=rss

「再稼働・原発ノー」へスクラム 市民・国会議員が集い(未来倶楽部)
http://sekolife.blog45.fc2.com/blog-entry-2111.html

経産省前テントで原発再稼動に反対するハンスト決行中(志村建世のブログ)  http://pub.ne.jp/shimura/?entry_id=4278148

危険な「核燃料再処理」 より 原発ゼロなら 核燃料処理費 3/4程度に(JUNSKYblog2008)
http://blog.goo.ne.jp/junsky/e/5163529b2ed8c88eeb49df5c753f8a76?fm=rss

子作り子育て重視の場合の移住先としての秋田市(Argus Akita )
http://blog.livedoor.jp/argus_akita/archives/5859702.html

☆瓦礫に群がる震災ビジネス~広域処理の裏側(YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/8ea01a694acd4f04dea9385023904899?fm=rss

NHK 古賀茂明、後藤政志 (原発再稼働について)(目がポーン( д )=゚゚ブログ )  http://megaporn311.blog.shinobi.jp/Entry/304/

君が代不起立、停職・減給を取り消し…東京地裁(ばうのまたたび日記)
http://ameblo.jp/baw-baw-baw/entry-11227763983.html

迫撃砲 ・・・・・ 個人用迫撃砲キャリー(タクティカル コム)
http://ameblo.jp/wintac/entry-11228250390.html

マイクロソフト1-3月期決算、売り上げ前年比6%増で過去最高を更新、年内発売の「ウインドウズ8」に期待がかかる(パコの日記)
http://pako888.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/1-368-3838.html

福島第一原発廃炉と言うニュースと沖縄移住再計画。(寂れ行く天竜峡、南信州ご紹介) http://sky.ap.teacup.com/kazakosisite/1690.html

転載]◆「新日米原子力協定」 日本全国が「原子炉の敷地」の一部◆(ぐう、ちゃんの一言) http://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/61448338.html

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック