マスコミの支持取り付け政治は管内閣に吉か凶か・「国民の生活第一」には迷惑だ

管首相の強気の理由は下記に転載する2ブログの情報にあるようにマスコミの支持が上昇するとの読みにあるようだが、
「「菅降ろし」なぜ起きた ちらつく原発タブー【中日新聞】」 (どこへ行く、日本。)
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10912706989.html
このブログの視点・主張:「菅降ろし」の風は、なぜ今、急に、これほどの力を得たのか。背後に見え隠れするのは、やはり「原発」の影だ。

「菅内閣支持率は33・4%で上昇 首相進退は拮抗 」(fukuhyのJウオッチャー)
http://blogs.yahoo.co.jp/fukuhy/20339029.html
このブログの視点・主張:共同通信社が6月2、3両日に実施した全国緊急電話世論調査なので、不信任案否決の直後だけに菅内閣への支持が上がったようだ。それより、小沢一郎元代表支持派議員の行動に「評価しない」が89・4%というのが大きい。

 本日6月4日(土)の日経新聞一面の見出し:「政策空転・とどまる首相 動かぬ与党・省庁・赤字国債・2次補正」が伝えるように、「国民の生活が第一」理念を忘れた管首相の将来は不透明である。このまま震災復興・経済執行の予算審議が進まないなら、最大の被害者は国民となる。マスコミの支持取り付けを政治と勘違いしている管首相の思惑通りには、上述の一面記事が示しているように、動かないようだ。

参照に値する多数のブログから最新の3ブログを下記に転載すると、

民主で「菅降ろし」再燃=鳩山氏は両院総会を要求-自民、首相問責検討(時事通信)  (晴耕雨読)
 http://sun.ap.teacup.com/souun/4729.html

昨夜の小沢一郎氏挨拶、「民主党を本来の姿に戻す」と! (YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/bd8d15b272db3cff0a8eb899aa4829e0?fm=rss

不信任決議を茶番でなくすには菅を6月中に辞任させる... (カナダde日本語)
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2731.html

参照お願いします、
「震災復興を党内一致で行うためには会談前の小沢元代表の党員資格回復が必須だ!」 
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_29.html

「GDP成長・正規雇用者増「政策」無しでは日本復興も福島原発危機の解消も不可能」http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_19.html

「公的債務を増大させ・復興も阻害する増税に反対しよう」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_23.html

「復興税反対・震災復興と雇用増大・経済活性化に過剰な外貨準備の一部を活用せよ」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_16.html

更に「増税NO!「国民の生活が第一」正規雇用者増政策こそ財政問題解決の道」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201102/article_5.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック