大本営発表専念の日本メディアは海外から信用されず・日本の国民の生活も脅かしている

大本営発表専念の日本メディアは海外から信用されず・日本の国民の生活も脅かしている。今月17日にフランス空港で静岡県産の緑茶から基準を超えるセシウムが検出され廃棄処分されると報道されたが、日本の国民は二重の被害を受けている。即ち海外で日本当局の信用はがた落ち、そして日本国民は内部被曝を起こす食品の実態を知らされていない事実である。関連ネット情報を二題だけ下記に転載すると、

放射性物質:静岡産の緑茶からセシウム パリの空港で検出 - 毎日jp ...
http://mainichi.jp/select/world/news/20110619k0000m030032000c.html
. 【パリ福原直樹】フランス当局は17日、パリのシャルル・ドゴール空港で、日本から送 られた静岡産の緑茶(162 ... 証明がなければEUに輸出できないが、放射能の測定 はEUが求めておらず、県も証明項目に入れていないという。

日本からの緑茶に基準超えるセシウム パリの空港で検出 - Asahi
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201106180245.html

 本日6月22日(水)の日経新聞の社会ページに、毎日発表される「各地の放射線量」の表があり、前日の測定値は福島市と水戸市以外の市では平常時の範囲内の数値が並んでいる、しかし気になる二つの記事も。その一つ、見出し:「神奈川の荒茶・規制値超える・3市町村の「足柄茶」、もう一つは、見出し:「仏で基準値超の茶は緑茶と訂正・静岡県」である。世論の形成に大きな力を及ぼしているメディアは、国民に安全を宣伝する大本営発表に専念することを止め、放射線量が平常時と変わらない地域の産物が何故内部被ばくの原因となる放射線物質を基準値以上に含んでいるのかを明らかにすべきである。日本は物づくり立国であり技術は世界的と常々報じるメディアは、優秀な科学者・技術者のこの件に関する意見を発掘し報道すべきである。そうすることは、国民の安全だけでなく事前対策で製品化した茶の廃棄防止・製茶業者の救済にもなる。

その他参照して頂きたい最近のブログを幾つか下記に転載します、
経産省 東京新聞論説副主幹の記事に抗議するも逆襲くらう (週刊ポスト) (晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/4857.html
要旨:大本営発表が巾を利かせる内幕を語っています。

グリーンピースの重要な要請を日本の報道機関は報じず (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2617.html
要点の一部:東日本大震災と福島第1原子力発電所の事故から3カ月を前に、グリーンピースは福島県南相馬市や福島市を訪問し、同行したグリーンピースの放射線安全アドバイザーが、6月7日に福島市中心部で放射線量を測定(注1)したところ、子どもたちの遊ぶ公園など公共の場所などで、1時間当たり9マイクロシーベルトを上回る数値を計測しました。また、1時間当たり最大45マイクロシーベルトと放射線量が高い「ホットスポット」が、子供たちの通学路・通園路や中学校でも測定されました。

<3・11から日本を問う>内部被ばくに向き合え/医師・被爆者 肥田 舜太郎さん【しんぶん赤旗】 (どこへ行く、日本。
要点の一部:原爆の閃光も爆風も浴びていないのに、下痢や鼻血が出て、高熱に苦しんだあげく亡くなる人が次々と現れたのです。原爆投下の後、救援や家族捜しのため広島市内に入った人たちでした。 その症状は内部被ばくによるものだということが30年後にわかりました。

原発から60km人口29万福島市内が危ない 異常な量の放射性物質を検出/スクープ 緊急調査で判明 (どこへ行く、日本。)
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10929848550.html

福島第一原発 放射能地図(改訂版)/早川由紀夫の火山ブログ から (薔薇、または陽だまりの猫)
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/0a69e445196b70ea53013a5ef940c66b?fm=rss

『原発、82%が廃炉求める』by東京新聞の世論調査に注目してみる (SEKILALA&ZOWIE)
http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-875.html

【震災】原発>無防備都市--東京を覆う放射能 (語られる言葉の河へ
http://blog.goo.ne.jp/humon007/e/19f1ac64edbe5a01bedca814e1fc7236?fm=rss

参照お願いします、
「MOX燃料は全面禁止を訴える・子供たちを守れ・既存と建設中の原子炉8基のMOX燃料使用を禁止せよ」 
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201106/article_19.html

「プルトニウムを漏えいしているプルサーマル発電の大罪」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201103/article_32.html
で転載・報告したように、「プルトリウムが小さなホコリみたいに空気中に舞ったり、あるいは飲食物の中に含まれていてそれを摂取する、食べると、体の中に入りますと骨に沈着、特に呼吸器系に入った時に一番奥まで到達し、肺胞という組織にくっ付きますと、直にアルファ線を肺の細胞に与えますので、少ない放射線で少ないプルトニウムの量で、大きな被ばくを与えることになる」のです。

更に「前福島県知事の無実の罪をでっち上げた東京地検特捜部は東北地方永久破壊の元凶」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_21.html
の中で指摘した3号機からの永久毒プルトニュウムの拡散が東北地方だけでなく今も日本全国そして世界中に広がっています。

更に「核燃料再処理事業に税金が投入されておりコストは巨大しかもお先真っ暗」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_10.html

更に「福島原発3号機の早期安定化を実現させ・代替クリーンエネルギー普及運動を起こそう」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_18.html

また「自公時代の大臣達にも大震災復興資金を拠出させよ」
 http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_1.html

更に「福島原発の安全を祈る・党内融和で与野党一致で難局に当たれ」    
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201103/article_13.html
の参照をお願いします。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック