震災復興を党内一致で行うためには会談前の小沢元代表の党員資格回復が必須だ! 

 マスコミは最近自公による内閣不信任案を衆議院に提出する動きと可決の可能性について連日報道しているが、管内閣もさすがに民主党内からの不信任案同調者が伝えられることに神経を尖らせているようで、管首相は造反者封じを行うようである。
 本日5月29日(日)の日経新聞は、一面及び二面で関連記事を報じているが、二面の記事見出し:「不信任案対応・首相、野党より「身内」警戒・小沢元代表と会談の意向・造反予備軍 切り崩し」の記事の中で、管首相の意図を次の様に解説している。「即ち、‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐‐ 首相は不信任案への同調者が出た場合でも政権への打撃を最小限にしたい、元代表との会談はその一環で、先ず挙党一致による震災復興を訴える機会に位置付ける。決裂しても元代表が首相退陣を自己目的化して点を印象付けるとの読みだ。 云々」 この解説が本当なら、(管首相に連日取材活動している記者は、管首相と内閣主要担当者の考えと行動を熟知している筈だから、解説の真実性は高い)、会談の管首相の目的は自己本位の内閣存続であり、従って管首相と小沢元代表との会談は「国民の生活」にとって無益である。何故なら、今日の民主党内閣の苦境を作りだしたのは管首相の理念なきマスコミ迎合政治にあり・また有権者を白けさせる選挙戦術にあるからだ
震災復興を本気で考えているなら、本気でマニフェスト遵守を打ち出し・会談前に「小沢元代表の党員資格回復を行うべきである。「国民の生活が第一」の政策実行を打ち出すことこそ、震災復興を可能にするのだ。

参照に値する最近のブログを下記に転載すると、
菅派・小沢派議員に聞く、合同誕生会の思惑と内閣不信... (テレビにだまされないぞぉ)
学校年間1ミリシーベルト目標に、政府具体策なしの愚
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-5ec1.html

菅執行部、不信任案が可決されたら解散とほざいているが、やればいい。逆に自分たちに報いが来る!!!! (23:11かっちの言い分)
http://31634308.at.webry.info/201105/article_28.html

「造反したら除名する旨の岡田幹事長の表明に、思わずのけぞりました。何度選挙に負けても責任を取らない人が、他の仲間は一回で責任を取らせるわけ?」by・谷岡郁子。
(晴天とら日和)http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51846498.html

また参照お願いします、
「GDP成長・正規雇用者増「政策」無しでは日本復興も福島原発危機の解消も不可能」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_19.html

「公的債務を増大させ・復興も阻害する増税に反対しよう」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_23.html

「復興税反対・震災復興と雇用増大・経済活性化に過剰な外貨準備の一部を活用せよ」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_16.html

更に「増税NO!「国民の生活が第一」正規雇用者増政策こそ財政問題解決の道」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201102/article_5.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック