管首相の自然エネルギー発電増目標が本気ならドイツの政策と実績を範とすべきだ

G8サミットでの管首相の「日本の発電量に占める自然エネルギーの割合を2020年代の早い時期に20%超に引き上げる目標」発言は一人芝居としか外部には映らない。何故なら「再生可能エネルギー電力」開発実績が目覚ましいドイツの情報に興味が無いのか、メルケル首相との協議などの情報をメディアは報じていないからである。

 メディアが報じているのは、本日5月28日(土)の日経新聞のG8サミット関連記事を例にとるなら、今でも原子力発電開発を表明している米オバマ及び仏サルコジ両大統領との意見交換などだけであるからだ。
 下記Web情報を参考にするならば、日本はドイツに範を執り電力自由化でグリーン電力開発を促進し同時に新たな雇用を生み出す政策が必要なことは明らかである。

ドイツ連邦内閣、太陽光発電、グリーン電力特権 - EICネット
http://www.eic.or.jp/news/?act=view&oversea=1&serial=24688
本Webの主要情報:現在、供給電力の50%以上が再生可能エネルギー電力
http://eco.kinomama.jp/lohas/yogo/337/cat74/post_1657/
本Webの主要情報:グリーン電力とは、風力や太陽光、バイオマス、小規模水力などの自然エネルギーや再生可能エネルギーによって発電された電力

ドイツにおけるグリーン電力の状況|グリーン電力|WWFジャパン
http://www.wwf.or.jp/activities/2009/09/730114.html
本Webの主要情報:
温室効果ガスを削減してきているだけではなく、再生可能エネルギーによる発電は新たな雇用を生み出している。今日ドイツでは再生可能エネルギーによる発電に関連して、 130,000の雇用が直接、あるいは間接的に発生している
ドイツのグリーン電力は大きく分けて三つに分類することができる。大規模水力、再生可能エネルギーとコジェネレーションや CHPのブレンド、そして100%再生可能エネルギーからの電力の三つである

本日5月28日(土)の日経新聞のトップページが報じる管首相の自然エネルギー増計画の中身は、
見出し:「自然エネルギー拡大へ民間資金・首相会見」の記事、要旨:サミット閉幕後の記者会見で、自然エネルギーの割合を2020年代の早い時期に20%超に引き上げる目標について「決して不可能ではない、民間企業の資金、智慧等も生かしていきたい‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐‐‐‐ 自然エネルギーの全量を固定価格で買い取る法案の今国会成立をめざす考えを示した。」

 参照お願いします、
「新エネルギー政策成功には「自然エネルギー発電への個人の参加可能」法制が不可欠」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_26.html

{ニュージーランドの水力発電データは日本の草の根エコ発電の無限の可能性を訴える}
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_20.html

また「国民は真実を知り・国民に役立つ「エネルギー政策」を実施させよう・原子力事故再発可能性を0にせよ」
 http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_6.html

更に「震災復興に忘れてはならない事実と深刻な危機の原因」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_2.html

更に「東電役員や原発関連法人役員管理職および自公時代の大臣達にも大震災復興資金を拠出させよ」
 http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_1.html

更に「福島原発の安全を祈る・党内融和で与野党一致で難局に当たれ」    
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201103/article_13.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック