社会保障と税の一体改革案には雇用増大策がセットされてこそ財政健全化への第一歩

テレビが7月末よりアナログ放送は視聴出来なくなるとのことで、我家では大金の省電力型LED画面液晶20インチを購入したのだが、ケーブルTVへの接続方法が分からず、テレビのマニュアルの解説が複雑怪奇なこと・設定画面に出てくる用語をアナログ常識で認識してしまうためもあり、ケーブルTVへの視聴に成功するまで数時間を費やし・昨日は遂にブログを書く時間が無かった。

 メディア報道は日中韓3首脳の東北地方訪問や日本産品風評被害防止関係のニュースを報じてはいるが、圧倒的に報道量の多いのは福島第一原発1号機の水素爆発についての責任問題など・福島原発危機に関するニュースであるようだ。しかし政府がやらなければならないことは、GDP成長を推進する制度改革と財政健全化・同時に雇用増大のはずである。
最初に増税ありき・雇用縮小では、これらの課題だけでなく福島原発危機の解決の展望さえ国民に示すことは出来ないと考える。

 管内閣は社会保障と税の一体改革案を検討していると本日5月23日(月)の日経新聞のトップページが報じている。見出し:「社会保障3分野重点・「パ-トに拡大」「税と共通番号」「幼保一体化」首相きょう指示」
「パ-トに拡大」関連記事中の要点:「パートなど非正規労働者への厚生年金と健康保険の適用拡大に関しては、加入要件を大幅に緩和し、雇用保険の要件を参考に「現在の週30時間以上働く人」を「週20時間以上」にする方向」、とある。

 残念だがこの提案は人気取りの終わりそうだ。何故なら企業(官庁・地方自治体も)が「パートなど非正規労働者」を使う理由は、支払う賃金の安さだけでなく・厚生年金と健康保険等の負担金を支払いたくないためである。財政健全化を錦の御旗にして過去の自公政権が進めてきた雇用政策が、企業が支払う賃金を縮小させ・結果として日本経済全体を継続的に縮小させ・国の社会保障負担を増大させ・財政破綻の足音を大きくしてきたのである。「週20時間以上」の小粒改革を実現させたとしても、企業の多くは抜け道を探り・「週19時間」労働者を増やし、社会の貧困を拡大するだけに終わるであろう。

 自公が「子ども手当」に反対している背景には、前神奈川県知事が県の負担が増えるとして反対したように、「子ども手当」の受給資格認定・支給事務は地方が行っていることが有ることも一因と思われる。
 民主党が本気で「社会保障と税の一体改革」を行う積りなら、改革案と雇用増大案をセットにした政策を国民に提示すべきである。
 
1私案:全ての支払い賃金(1日数時間でも)は、厚生年金と健康保険・雇用保険等の社会保障負担を含めた金額とする。 企業や自治体の決算時に、「週20時間以下」の労働に支払った金額の社会保障負担分は還付する。現行法律が代えられないとの前提での議論だが、企業にとっては負担は変わらない。
 実行不可能・実施出来る省庁が無いなどの議論が出るだろうが、そのためのソフト開発などのIT技術活用・IT技術のノウハウを所持し多用している「日本郵政公社」を利用し、「子ども手当」の支給に限らず「税の還付」なども郵便小切手を使用すれば、雇用拡大・中央と地方官庁事務合理化に大いに役立つはずだ。

 日経新聞の経済ページの「エコノフォーカス」見出だし:「働かぬ抑制策年金給付膨張・高齢者への配慮裏目」「現役世代強まる不信・想定超す負担、見直し急務」があり、これは
自公への支持表明であるが、暗に増税不可避の論調を載せている。

社会保障と税の一体改革案提案には、非正規労働者にも雇用拡大にも役立つ政策を盛り込むことを主張する。

また参照お願いします、

「GDP成長・正規雇用者増「政策」無しでは日本復興も福島原発危機の解消も不可能」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_19.html

「公的債務を増大させ・復興も阻害する増税に反対しよう」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_23.html

「復興税反対・震災復興と雇用増大・経済活性化に過剰な外貨準備の一部を活用せよ」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_16.html

更に「増税NO!「国民の生活が第一」正規雇用者増政策こそ財政問題解決の道」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201102/article_5.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック