国民の生活が第一は人づくりにあり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「国家公務員・裁判官給与 引き下げ」だけでなく政党交付金の震災復興への活用を訴えよう

<<   作成日時 : 2011/05/19 11:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

 震災復興の本格的始動にはだれも異論は無い筈だが、自公は未だに2011年予算の財源確保や第二次補正予算の成立に異議を唱えている。管直人首相の辞任を予算の財源問題の審議の条件にしていると本日の日経だけでなくマスコミが連日報じているが、管首相に辞める意思がまったく無い様だし辞任させる手も無いのだから、震災復興のためにも「国民の生活」のためにも予算案には反対でも・財源確保法案の採決には応じるべきである。

 震災復興始動・財源確保のため、以前転載した下記ブログ情報
国家公務員給与 引き下げ検討 (YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/6e81048c0594a4ffe05186e8899b8b6e?fm=rss
のように管内閣は「国家公務員給与 引き下げ」を検討しており、本日5月19日(木)の日経新聞の「総合・政治」ページに、見出し:「裁判官・閣僚も下げ・自衛隊員は手当積み増し」の記事を報じている。

 関連する参考に値するブログ記事は下記、
震災復興に手を差し伸べない、鬼と化した自民党、元阪神震災担当相が協力を訴え (パコの日記)
 http://www.blogmura.com/profile/00630331.html

自民党の貧窮問答歌+参院で審査会規程が可決&改憲の動きに注意 (日本がアブナイ!)
http://mewrun7.exblog.jp/14802088/

2009年の政権交代以前は「国民の目に見えなかった」利権にしがみつき莫大な財産を築きあげていた情報ブログは下記、
浜岡原発停止のマスコミと自民党の慌てぶり (晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/4540.html

遂に菅首相政権延命切り札使う!まさかの「浜岡原発停止英断」で慌てふためく原発利権政党自民&公明 (憂国広場iza) http://warabidani.iza.ne.jp/blog/entry/2273895/

参照お願いします「震災復興に「政党交付金」をもっと拠出させ・党利党略を非難しよう」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201105/article_1.html

更に「地方議員の歳費・手当及び政党交付金を復興資金に転用させよう」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201103/article_25.html

また「特別会計の剰余金を大震災復興資金に充てるべきだ・一刻も早く予算成立が必要だ」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201103/article_23.html

さらに
「財政投融資特別会計が円高阻止と雇用増大資金を貯めている」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201011/article_2.html も参照して下さい。)

更に参照お願いします、「増税論者とマスメディアが経済成長を害し「国民生活」を圧迫」 
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201012/article_31.html )
の中の政府統計が証明しているように増税は雇用を縮小させ経済を委縮させています。雇用増大・経済活性化・GDP成長しか「国民の生活が第一」実現および借金減少の道はありません。

また「年金給付の危機・消費税不可避論は日本を崩壊させる・「国民の生活が第一」のみが解決の道」
 http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201101/article_47.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/vo6l33x20n7g

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天下り制度の恩恵享受者からの震災復興資金拠出情報の公開を求めよう
 天下り官僚と東電の関係の弊害が指摘されており、下記に転載するブログが示唆するように福島第一原発危機の一つの大きな要因との声も高い、天下り制度の恩恵享受者からの震災復興資金拠出情報の公開を求めよう、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2011/05/24 11:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
まずは最大の「障壁」を取り除く

・・・と言う事でしょうかねぇ?。
第2次補正予算について、野党も与党もだらしない
ですね。必要な事は自明なのですから、中身の事に
もっと時間を割いて欲しいんですけど、その気が全く
見えてこない。
やはり最大の障壁である「総理」をまず交代しないと
だめなのか・・・、というジレンマでしょうか。

いま国民に出来る事。
とにかく後ろ向きではなくて、前向きに、
今後の国の在り方、生活の在り方をどうすべきか。
東洋の発想で、自然に寄り添い、ものを大切に
していく、昔の日本的、東洋的な自然共生型に
向かって行く、そう感じています。
時間はかかると思いますが・・・。

そして東洋的な発想といえば、陰陽五行をもとに、
生年月日を分析して、宿命や運命を知ることが
出来る、東洋史観。
今までの発想からちょっと目線を変えて、自然に寄り添った生き方が見えてきます。
http://www.birthday-energy.co.jp/
の「運命2011」が分かりやすい。いまなら義援金になるそうですよ。

視点を変えれば、きっと見えてくるモノがあります。
まさこ
2011/05/22 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

koenaikoe_negaiをフォローしましょう
「国家公務員・裁判官給与 引き下げ」だけでなく政党交付金の震災復興への活用を訴えよう 国民の生活が第一は人づくりにあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる