原子力行政近代化を実現する政治こそ国民の安全確保・震災復興へ道

日本の原子力行政は官僚の天下り行政の縮図であり、この無責任体制が「死の灰であるプルトニュウム飛散」の原因を作り出したプルサーマル方式採用の3号機のMOX燃料加工・製造元の選択の元凶と考えられるが、

イギリスの原子力問題が深刻に!世界は繋がっている。 (ロンドン新(米)所長日記
http://plaza.rakuten.co.jp/Londonnikki/diary/201104210001/

によると、1957年、イギリス北西部、セラフィールドの火災で起きた世界初の原子炉重大事故であり、MOX燃料はここで製造されているとのことなので、日本の原子力行政無責任体制と、莫大な利益の享受者関係のネット情報を幾つか下記に引用する。この様な悲劇を再現させない、行政の刷新を実行できる政治の実現を祈るものである。

福一原発:原子力行政3組織の不可解

http://www.youtube.com/watch?v=UiJxp3MmWDw

[PDF] (2)原子力関係行政組織 (平成 20 年 12 月末日現在) 本図は ...
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/hakusho/hakusho2008/siryo1-2.pdf

福島原発は、「原子力ロビー」が招いた人災である! (ミントの忙中閑あり)
http://demosika.blog35.fc2.com/blog-entry-501.html

原発事故の初動実態が見えてくるほど、政府、東電、原子力安全委員会の人災であることがわかる。 (かっちの言い分) http://31634308.at.webry.info/201104/article_5.html

原子力行政は誰も責任を取らない構造になっており、起こるべくして起こった人災である。
(かっちの言い分) http://31634308.at.webry.info/201104/article_20.html

災い転じて「不幸」にするな!電力行政の転換を行え!小沢氏は立て! (かっちの言い分)
http://31634308.at.webry.info/201104/article_23.html

 原子力行政にもたれかかり莫大な利益を享受してきた権力者と取り巻きの情報、莫大な利権が絡む土地の登記簿上の所有者と真の所有者とは違うのが常識なので真相は不明のことが多いが、分かりやすい土地関係情報は下記参照、

全国の原発の土地所有者はいったい誰なのか知りたいわ 福島県民を犠牲 ...
http://todayboyaki.blog53.fc2.com/blog-entry-24.html

福島第1原発の土地の件ですが。 - ニュース、からみ隊 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/ttammakko/27603695.html
歴史:時の政府(自民党)と福島県主導のもと、旧(財)福島県開発公社(現福島県土地開発公社)なる請け皿を設立して、旧地権者より土地を買受けそれを東電に買い取らせる、そして政商といわれる堤康次郎の国土計画興業㈱が旧地権者の中の箱根土地㈱で筆頭大地主(990000㎡→約330000坪)で莫大な利益を上げたようでる。つまり時の権力者に関係する政治家が莫大な財産を築きあげていた。その後の土地の所有者・利益の収受者の真相は、土地登記簿などでは分からない仕組みになっていると思われる。

自民党による原発推進 歴史資料館 1F
http://logsoku.com/thread/hato.2ch.net/lifeline/1302972516/

静岡新聞「浜岡原発の選択」
http://www.at-s.com/blogs/hamaoka/2009/03/post_53.html

参照お願いします、
「プルサーマル発電3号機の強力な爆発は人災だった・福島原発危機の教訓(C)」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_11.html

更に「原子炉の冷温停止状態の早急実現こそ日本だけでなく世界を救う」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_9.html

また「東電役員や原発関連法人役員管理職および自「福島第一原子力発電所の立地選択及び建設は日本そして世界への大罪・福島原発危機の教訓(B)」http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_10.html

また「自公時代の大臣達にも大震災復興資金を拠出させよ」
 http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201104/article_1.html

更に「福島原発の安全を祈る・党内融和で与野党一致で難局に当たれ」    
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201103/article_13.html
の参照をお願いします。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミント
2011年04月24日 09:40
初めまして!転載有難うございます。
凄く読みやすくて良質のブログですね。
また、遊びに来ます。

この記事へのトラックバック