最初に小沢元代表の党員資格回復を行ってから「救国内閣」構想を実現させるべきだ

 大連立申し入れの前に小沢元代表の民主党党員資格は回復されたのだろうか? 昨日からマスコミは管首相が歴代の民主党代表と会談し意見を聴取した後自民党へ大連立を申し入れたが、自民党は外部から大震災復興に協力するが、内閣参加は拒否したと伝えている。

 本日3月20日(日)の日経新聞トップページは、見出し「自民総裁、入閣断る」の記事の中で、「国民新党の亀井静香代表や民主党輿石参議院会長は大連立による「救国内閣」構想を主張している」と報じている。
これが事実なら、最初に小沢元代表の党員資格回復を行ってから、「救国内閣」を結成すべきである。この情報をお持ちの方はお知らせ下さい。

また「福島原発の安全を祈る・党内融和で与野党一致で難局に当たれ」    
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201103/article_13.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック