河村・大村両氏は増税なしで社会保障財政と経済再生可能と主張

 本日2月13日朝のTBSテレビ・サンデーモーニングに、名古屋市長の河村たかしと大村秀章愛知県知事が出席し・社会保障関係財源確保のための増税主張論者と討論していた。

両氏は社会保障費の財源の大半は雇用者が毎月支払う負担金であり、現在の財源不足は負担金・毎月の掛け金を支払う正規雇用者が減少しているため(失われた20年を作りだした自公政権の悪政のため)であり、解決策は雇用増大・経済活性化による財源の充実であると主張していた。

 管政権もマスコミも両氏の政策を注視し、経済活性化の正道を唱道すべきである。小沢元代表の「国民の生活が第一」はまさに河村・大村両氏の主張そのものであり、小沢元代表の自由な政治活動を一刻も早く実現させるべきである。 河村・大村両氏関係の下記ブログも参照して下さい、

小沢氏の「生活第一」と河村・大村氏の「減税日本」の融合が、新しい真の潮流だろう
(かっちの言い分)ブログより転載 
http://31634308.at.webry.info/201102/article_13.html

(中日社説)「河村旋風、納税者の反旗と恐れよ」 (晴耕雨読)ブログより転載
http://sun.ap.teacup.com/souun/4148.html

河村たかし氏、トリプル投票全勝が意味するもの (カナダde日本語)ブログより転載
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2514.html

民主党の一年生議員に告ぐ (晴耕雨読)ブログより転載
http://sun.ap.teacup.com/souun/4157.html

二・二六、政治の責任 小沢氏、私塾で語る(新時代創造)ブログより転載
http://soubiken.blog20.fc2.com/blog-entry-831.html
社会保障関係財源の充実も本ブログが再三提示している解決策、先進国が実行しているように雇用増大・経済成長(参照「増税論者とマスメディアが経済成長を害し「国民生活」を圧迫」 http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201012/article_31.html )
しかありません。
また「年金給付の危機・消費税不可避論は日本を崩壊させる・「国民の生活が第一」のみが解決の道」 http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201101/article_47.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック