沖縄問題もエジプトと同じく民衆の要求に応える解決策が必用だ

米国のオバマ大統領はエジプトのムバラク政権に民衆の要求に応える解決策を提案うるよう呼びかけています。沖縄も同じ問題を抱えています。平和を求める沖縄の声ブログ二題を下記に転載します。

転載]国民が救済を求めて不服申し立てをするのであり、公権力を持つ防衛局が申し立てるのは主客転倒といわざるを得ない。  (阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと))ブログより転載
http://blogs.yahoo.co.jp/assocy/22173024.html

沖縄高江 (カナダde日本語)ブログより転載
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2519.html

また「沖縄県知事選で仲井間氏が再選した結果が示すこと」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201011/article_49.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 沖縄の基地問題も先ず人々の願い実現を前提に米国と交渉すべきだ

    Excerpt:  エジプトの変革が示すように、世界の平和希求の流れは急速だ。米国のオバマ大統領でさえ「人々の願い優先」の政治実現を呼び掛けている。沖縄問題も例外ではない筈、民主党政権は交渉なしで米国支持を打ち出すべき.. Weblog: 国民の生活が第一は人づくりにあり racked: 2011-02-20 11:38