国民の生活が第一は人づくりにあり

アクセスカウンタ

zoom RSS エジプト情勢と日本の「国民の生活が第一」の願いには共通点が

<<   作成日時 : 2011/01/30 11:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日及び今日1月30日の日経新聞は緊迫するエジプト情勢を伝えているが、「国民の願い」即ち雇用と経済成長を実現できない政権はたとえマスメディアを支配していても、ニューメディアの力で政権が維持出来なくなっていることも報じている。

この関連記事を二三だけ引用すると、29日(土)トップページに「デモは4日連続‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐‐‐ AP通信によると、民主化を訴えているエルパラダイ国際原子力機関前事務局長を自宅軟禁‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 「反体制派はインターネット上で「怒りの金曜日」と名付け大規模デモを呼び掛けていた。
30日(日)トップページに「エジプト国内では29日も携帯電話の利用が制限され、‐‐‐‐‐‐‐高速回線によるインターネットへの接続は出来ない、市民は低速回線でネットに接続。簡易ブログ「ツイッター」でデモ呼びかけ 云々。
 関連する下記ブログ情報をします、

緊迫するエジプト情勢が気になって気になって。 (ロンドン新(米)所長日記)ブログより転載  http://plaza.rakuten.co.jp/Londonnikki/diary/201101290000/
転載ブログの要点:今回つくづく、ツイッターやインターネット番組によるニュースの速報性と多様性に感心しました。エジプト情報だけでなく、例えば、ダボス会議に参加して、状況と感想をツイートされている人もいますし、新聞やTVのニュースでは分からない内容がライブで伝わってくる‐‐‐‐。

なぜマスコミは小沢氏強制起訴が週明けと報道している... (晴耕雨読)ブログより転載 
http://sun.ap.teacup.com/souun/4079.html
転載ブログの要点:指定弁護士には、起訴すれば日当以外に大枚の報酬が約束されているのだろう、弁護士は普通であればこんな筋の悪い事件を引受ける訳が無い。‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐‐‐ 
大久保氏の裁判関係で前田元検事の検面調書全面撤回、石川氏の裁判関係では起訴後事情聴取に関する録音テープの証拠採用、そして森ゆうこ議員の奮闘で判明してきた第5検察審査会の小沢氏起訴議決無効の証拠発見などで追い込まれつつある記者クラブメディアの必死の防戦でしょう。もはや、何でも有りのマスコミの捏造報道作戦は必死の大作戦にもかかわらず、近く総崩れしてしまいます。

大手マスコミが小沢氏の陸山会事件を批判するなら日刊ゲンダイを読め! 「かっちの言い分」ブログより転載 http://31634308.at.webry.info/201101/article_28.html
転載ブログの要点:朝日新聞の、事実を捻じ曲げる根性のいやらしさ存分に発揮している。
小沢氏「既存メディア」不信? フリー記者らに積極露出

また「大手マスコミの「政治とカネ」問題報道の虚構は暴かれつつある」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201101/article_46.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/vo6l33x20n7g

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

koenaikoe_negaiをフォローしましょう
エジプト情勢と日本の「国民の生活が第一」の願いには共通点が 国民の生活が第一は人づくりにあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる