民主党の挙党態勢こそ「国民の生活が第一」の予算成立の道

本日の日経新聞1月29日(土)の「総合・政治」ページが、管首相の施政方針演説を酷評している。先ずその見出しを書き出すと、
「首相連続失点」「棒読み・答弁漏れ・公明硬化」「代表質問が終了」「国会冒頭から苦境に」

本文でも:TPPをIPP(本ブログ視点:TPPの理解を欠いており導入を唱える資格なしだ!)
小見出し:「「疎い」でも釈明」の要点:小沢元代表に近い広野氏が「政権交代で最大の功労者は鳩山前首相と小沢氏だ。民主党執行部の一部の人を除き、恩を忘れた政治に陥っている」‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐‐‐大石氏も「与謝野氏入閣は‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐‐‐」民主党を酷評 していた‐‐‐‐‐ ‐‐‐‐‐‐

米格付け会社による日本長期国債の格付けについて「そうゆうことには疎い」発言について自民党総裁や公明代表の批判に対する・こじつけ答弁など(本ブログ視点:残念ながら首相の資格を欠いている!)

もう一つだけ:文言の読み違い:法人税率の実効税率引き下げを{引きあげ」(本ブログ視点:本来他の社会負担税を考慮して公平な税率とすべきであるのにマスコミへの迎合「実効税率引き下げ」だからだ)、「31日から衆院予算質疑」「野党反発、欠席の構え」要点省略

関連するブログ情報4題、
日本国債格下げ。首相の発言(疎いので・・)は酷すぎ... (ロンドン新(米)所長日記)より転載 http://plaza.rakuten.co.jp/Londonnikki/diary/201101270000/
転載ブログの要点:首相のコメントが、「ちょっとそういうことに疎いので、また改めてにさせてほしい。」というのは、本当にあり得ないと思う。(本ブログ視点:首相の資格0点だ。)
米国にNOと言える小沢一郎を首相にしよう 「カナダde日本語」
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2496.html
転載ブログの要点:小沢氏の緊急会見については、『YAMACHANの@飛騨民主MAVERICK新聞』、『生きてるしるし』、『かっちの言い分』、『和順庭の四季おりおり』らも『国民の生活が第一』TBPにトラックバックしてくださり、ブログでそれぞれ参考となる意見を表明されている。
続きを読む http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2496.html#ixzz1CNuIBtko

「いまの民主党は明治維新政府の中に幕藩体制の旧勢力が入ってしまっているような状況です。脱皮しなくちゃいけない。『民主党A』を作るしかない」 by 原口一博(週刊朝日)
「日々坦々」ブログより転載
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-860.html

菅さんの施政方針演説・何故国民に訴えないのか (普通のおっさんの溜息)より転載
http://blog.goo.ne.jp/mutouha80s/e/157a07b30a1bf286b1979d6bd322ea1c?fm=rss
以前転載許可を問い合わせ返事がないが、本ブログと同じ意見が多いと思われるので転載します。転載ブログの要点:幾つかのマスメディアが管首相に「国民へ直接訴えよ」と呼びかけていることの紹介。

また「挙党態勢よりマスコミ迎合と官僚依存で「国民の信頼」を裏切る管内閣」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201101/article_43.html
も是非参照して下さい。

何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 不当な小沢元代表の強制起訴に対する抗議続々

    Excerpt:  風邪がぶり返して思考力が落ちているので、今日は「不当な小沢元代表の強制起訴」関連のブログ記事の転載のみ行います。 Weblog: 国民の生活が第一は人づくりにあり racked: 2011-02-03 11:21