国民の生活が第一は人づくりにあり

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の破産回避に必要なのは1940年体制の脱却だが、マスメディアは増税論で破産促進

<<   作成日時 : 2010/12/23 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

一橋大学名誉教授で経済学者の野口悠紀雄の的確な歴史的経済分析は
【読書余滴】野口悠紀雄の、経済危機後の1940年体制...
http://blog.goo.ne.jp/humon007/e/2dc60b92510203531cec3d362b40320a?fm=rss
で、

日本企業が1940年の経済体制から脱却しなければ、日本はヘッジファンドなどの金融資本の攻勢で遠からず破産すると示唆しているが、教授が指摘しているように、リーマンショック後の日本企業がもつ戦時経済的な体質は、改善されるどころかむしろ強化されている。

この戦時経済的な体質の改善のためには、社会制度がグローバル経済に対応する制度への転換が必須だが、そのための世論形成に努めるべきマスメディアは「小沢問題を作り出し」OECDの勧告や北欧の実績に背を向け、経済を縮小させる増税論を報じるばかりなのだ。

下記の二つ参照して下さい。「増税論者とマスメディアが経済成長を害し「国民生活」を圧迫」
http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201012/article_31.html
「上場企業の7割が法人税を納めていないのだ[田中康夫にっぽん改国]日刊ゲンダイ(新党日本公式サイト)」http://sun.ap.teacup.com/souun/3844.html 
何時もご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 ****←お手数ですがもう一度クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/vo6l33x20n7g

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
人材養成競争も先端技術開発でも韓国に負けている日本
 世界が研究開発を競い合っている電子機器分野でも電気自動車用リチュウムイオン電池分野でも、日本が韓国に後れを取り始めていることを後述する今月の日経新聞記事が伝えている。この遅れは、日本企業の経営姿勢「日本の破産回避に必要なのは1940年体制の脱却だが、マスメディアは増税論で破産促進」http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/201012/article_40.htmlと教育制度に起因する人材不足が原因なのだ。教育制度 「経済開発協力機構(OECD ... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2010/12/24 17:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

koenaikoe_negaiをフォローしましょう
日本の破産回避に必要なのは1940年体制の脱却だが、マスメディアは増税論で破産促進 国民の生活が第一は人づくりにあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる