国民の生活が第一は人づくりにあり

アクセスカウンタ

zoom RSS アベノミクスに対するインチキ報道で浮かれている日本経済は外為市場の激変で多難・国民生活も多難?

<<   作成日時 : 2015/01/17 11:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アベノミクスに対するインチキ報道で浮かれている日本経済は外為市場の激変で多難・国民生活も多難? 日本国内のアベノミクスに対するインチキ報道が暴露された、外国為替市場で、中東、ギリシャなど世界情勢の激動を背景に「比較的安全な通貨」とされる円を買う動きが広がり、東京市場は、株、為替、債券各市場ともに大荒れの展開となり円高・ドル安が進行したと説明されているが、真相は スイス国立銀行(中央銀行)が2015年1月15日、スイスフランの上昇を抑えるために対ユーロで設けていた1ユーロ=1.20スイスフランの上限を撤廃すると発表したことにあるようだ。世界ではこの上限撤廃で世界の外為ディーラー最大手の一角であるドイツ銀は15日に約1億5000万ドル(約176億円)の損失を被り、バークレイズは1億ドル未満だが大きな損失額を蒙ったようなのであり、通貨以外の株式などの資産クラスにも拡大する可能性があるそうなのだ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

<東京市場大荒れ>アベノミクスに逆風、世界情勢激変で株式から日本国債に投資マネーが大移動=株安・債券高・円高が進む
Record China 1月16日(金)16時20分配信
16日、東京市場は、株、為替、債券各市場ともに大荒れの展開となった。東京証券取引所の日経平均株価は前日の終値より一時、500円超値下がりし、取引時間中としては約2カ月半ぶりの安値となった。写真は東京証券取引所。
2015年1月16日、東京市場は、株、為替、債券各市場ともに大荒れの展開となった。東京証券取引所の日経平均株価は前日の終値より一時、500円超値下がりし、取引時間中としては約2カ月半ぶりの安値となった。
【その他の写真】 一方、比較的安全とされる国債が買われて長期金利の指標となる満期10年の国債の流通利回りは一時年0.225%まで下がり、過去最低を記録。外国為替市場では、中東、ギリシャなど世界情勢の激動を背景に「比較的安全な通貨」とされる円を買う動きが広がり、円高・ドル安が進行した。
安倍政権の経済政策であるアベノミクスは株高・円安をテコにデフレ脱却を目指しているが、最近の市場の動きは“逆風”と言える。東京株式市場は、輸出関連企業を中心にほぼ全面安の展開となった。日経平均株価は1万6864円と前日終値比244円安で大引けた。株価は今年に入って大きく下げ、昨年末の1万7450円から600円前後も下げたことになる。米国が金融危機以降続けてきた量的緩和を終え、世界の投資マネーの流れが変化し始めている。欧州や日本をはじめとする世界経済の減速懸念が高まったことで、リスクを避けようと株式を手放す投資家が多く、代わって日本国債が買われた。世界的に超低金利が広がるなか、金利がほとんどつかなくても、損失リスクが少ない国債を買う投資家が目立っている。これにつれて円相場は急伸。年明けの1ドル=120円台から原油安を材料に円が買われ、116円台まで円高が進行した。(八牧浩行)  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000048-rcdc-cn&pos=2 

ドイツ銀とバークレイズ、スイス・フラン急騰で損失−関係者
Bloomberg 1月17日(土)2時39分配信  
   (ブルームバーグ):ドイツ銀行とバークレイズが、スイス国立銀行(中央銀行)の突然の自国通貨上限の撤廃によるフラン急騰を受けて損失を被ったと、事情に詳しい関係者が明らかにした。両行は世界の外為ディーラー最大手の一角。関係者の1人が匿名を条件に述べたところによると、ドイツ銀は15日に約1億5000万ドル(約176億円)の損失を被った。別の関係者によれば、バークレイズの損失は1億ドル未満だった。また、損失額はまだ査定中で、通貨以外の株式などの資産クラスにも拡大する可能性があると関係者の1人が述べた。
スイス中銀の15日の発表を受けてフランは同日、ユーロに対して一時41%高に達した。ブローカーのアルパリ(UK)とグローバル・ブローカーズ・NZの2社は市場の波乱が続く中で閉鎖に追い込まれた。
関係者によれば、バークレイズの損失が決算に及ぼす影響は大きくなく、同行はフランについてのスポット取引を全て履行できる。
ドイツ銀の広報担当、クリスチャン・シュトレッカート氏はフラン急騰によって損失を被ったかどうかについてコメントを控えた。バークレイズの行員もコメントを控えた。銀行の損失について米紙ウォールストリート・ジャーナルが16日先に報じていた。 原題:Deutsche Bank, Barclays Said to Lose Millions Amid Swiss  Turmoil(抜粋)
記事に関する記者への問い合わせ先:ロンドン Stephen Morris ;ロンドン Julia Verlaine ,smorris39@bloomberg.net,jverlaine2@bloomberg.net
記事についてのエディターへの問い合わせ先:Simone Meier
Edward Evans ,smeier@bloomberg.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150117-00000003-bloom_st-bus_all 

スイスフランすさまじい急騰 外為市場大荒れで結局損した投資家は...
J-CASTニュース 1月16日(金)19時39分配信
外国為替市場は「スイスフラン・ショック」に見舞われた!(画像は、イメージ)
 スイスフランが急騰した。スイス国立銀行(中央銀行)が、自国の通貨「スイスフラン」の上昇を抑えるために設けていた1ユーロ=1.20スイスフランの上限を撤廃したためだ。 スイスフランは、ユーロをはじめドルや円など主要16の通貨に対して軒並み「買い」が優勢の全面高の様相になった。外国為替市場は大荒れだ。  突然の政策変更、欧州は「スイスフランショック」に
 スイス国立銀行(中央銀行)は2015年1月15日、スイスフランの上昇を抑えるために対ユーロで設けていた1ユーロ=1.20スイスフランの上限を撤廃すると発表した。 2011年当時、欧州の債務危機のなか、景気悪化とデフレ懸念を背景にユーロを売ってスイスフランを買う投資家の動きが止まらなかったため、スイス国立銀行は11年9月6日にスイスフランに上限制を導入。外国為替市場で無制限にスイスフラン売り・ユーロ買いを進めることで、スイスフラン高を抑えてきた。 ところが、過去3年維持してきたこの政策の継続を突然、断念。しかも、外国為替市場では欧州中央銀行(ECB)による量的緩和観測が強まっており、ユーロ売り・スイスフラン買いの圧力が増していた。
 外為どっとコム総合研究所の調査部長・上席研究員、神田卓也氏は、「欧州では、凄まじい『スイスフランショック』が市場を襲ったようなもの」という。
 スイスフランは対ユーロで、発表直後の1月15日午後6時53分(日本時間)に、前日比30%高の1ユーロ=0.92フランを付けた。一時は0.8517フランまで上昇し、過去最高値を記録。ドルに対しては26%上昇の1ドル=0.81フラン近辺と、2011年8月以来約3年5か月ぶりのドル安・スイスフラン高の水準となった。 対円では、115円台から一時162円台前半まで約47円も急騰したが、その後は130円近辺まで30円ほど急反落するなど、大きく上下に振れている。 こうした外国為替市場の混乱に、外為どっとコムやジャパンネット銀行などの外国為替証拠金(FX)取引業者が相場の激変を理由に、急きょ取引の一時停止などの措置をとったほか、インターネットでも、
  「そりゃてっぺん張り付いてたのを制限解除すりゃこうなるだろ」
  「おいおい、これでまたリスクオフで円買い始まったじゃねえか」
といった、動揺の声が寄せられている。 外為どっとコム総合研究所の石川久美子氏は、ツイッターで「スイス国立銀行がFXやってる人に与えた衝撃は『ドル円いきなり115円→78円』『日経平均いきなり−1200円』に相当」と、つぶやいた。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000005-jct-bus_all 

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

為替が変動する要因・・・70円/ドルでもおかしくない (経済破局は来るのか?)http://blog.goo.ne.jp/ns-japan/e/862ca84e6c3c5a6854965d761e337511?fm=rss 

◆16日東京株式市場前場 平均株価の下げ幅、一時500円に迫る(15/01/16)(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/ac2e0ccfc7814d29eae0eee74fbf5f1c?fm=rss

消費税増税をしたが、社会保障費がどんどん削られ、セーフテイネットが破壊される。(かっちの言い分)http://31634308.at.webry.info/201501/article_15.html

誰も触れたがらない大事なこと(マスコミの暴走)
http://gensen7keijiban.blog.fc2.com/blog-entry-817.html

理科の実験・観察を軽視する呆れた教師(教育に情熱を)
http://education.fp-guide.com/?p=2219

『隠された被曝労働』(テレビが面白くない理由)
http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/blog-entry-527.html

世界初”ドイツ産ロボット”が、自分で飛行機の搭乗手続きしちゃいました!(にゅーすちゃんねる)http://newsch2.blog.fc2.com/blog-entry-4575.html 

阪神大震災から20年!その傷は未だに深い!(hiryuの写真日刊紙)
http://plaza.rakuten.co.jp/no23nit/diary/201501160002/

道徳を「特別の教科」にすることについて その?(みんなすてなんじょにがするべ!)http://blog.goo.ne.jp/love-9jyo/e/685a9b4e7f4734eab5db7d71c89abd6b?fm=rss

悲惨すぎる厚労省年金漫画「日本は老人のおかげ。受け取る年金に差は当然」(憂国広場Y)http://yaplog.jp/warabidani/archive/3917

奇しくも「表現の自由にも限界」とローマ法王と日本の右翼系団体がそれぞれ仏紙の「ヘイト漫画」とサザンの「挑発」に苦言!次元も異なり同列にも扱えないが…(日々坦々)http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2432.html

フランス空母派遣は事件前には決まっていた、安倍総理中東歴訪など(街の弁護士日記 SINCE1992)http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2015/01/post-8932.html

極右勢力が恐れるのは労働者が団結して抵抗すること 泉佐野市でも不当労働行為(弁護士 猪野亨のブログ)http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-1202.html

【暮らし切り捨て未来壊す 2015年度予算案】(かえるネット木津川南のブログ)
http://blog.goo.ne.jp/kizugawaminami/e/5ed2ba2eb56a4426845db8dcc8d3e040?fm=rss

なぜ葛西臨海水族園のクロマグロは死んでしまうのか?(☆時事チップス☆別刊・歴史チップス(最新報道版) http://blogs.yahoo.co.jp/jijichips/19008540.html

安倍首相の地方創生は、すでに失敗している(hiryuの写真日刊紙)
http://plaza.rakuten.co.jp/no23nit/diary/201501160001/

カジノ法案・正気か!(右から斬る!政治と社会)
http://blogs.yahoo.co.jp/teiounonamida/33744349.html

【植村隆・朝日元記者】『ヒーロー』でも『ぼろ雑巾』でもない? その2(北京老学生・日本に帰国)http://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/19721082.html 

社会の空気が、じわじわと変化している。:山崎 雅弘氏(晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/16378.html

違法だらけの日産裁判まで5日(日産自動車とたたかう仲間たち)
http://siroyagi2.blog.so-net.ne.jp/2015-01-16 

辺野古 山本太郎 強制排除される1/15「安倍テロ政権」こそ、今すぐ排除されるべきだ:きむらとも氏(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/16376.html

【ピケティ】格差は止めなければ止まらない 〜政治 ..(語られる言葉の河へ)http://blog.goo.ne.jp/humon007/e/5884d48e7281ca2459267a19c2729a3d?fm=rss

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/vo6l33x20n7g

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

koenaikoe_negaiをフォローしましょう
アベノミクスに対するインチキ報道で浮かれている日本経済は外為市場の激変で多難・国民生活も多難? 国民の生活が第一は人づくりにあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる