国民の生活が第一は人づくりにあり

アクセスカウンタ

zoom RSS 年金積立金の株式投資への大幅増や太陽光発電の買い取り拒否は将来の国民生活の破壊だ

<<   作成日時 : 2014/10/16 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 年金積立金の株式投資への大幅増や太陽光発電の買い取り拒否は近い将来国民生活、特に年金生活者の生活を破壊する。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)において、現在の規定では日本株への投資配分は12%となっている。この配分を20%超へと大幅に引き上げることが伝わり、さまざまな議論を呼んでいる、有力企業の企業年金の投資先が太陽光発電事業や不動産などに広がっていることは官僚の関与が減るので官僚には心配の種だが、株式への投資を2倍近く増えるのはリスクの大幅増であり、年金投資が年金積立金大損失を招いた例は多く、株式への大幅増加は老人の年金減・生活苦を招くのは必然でアべノミクス経済の実態だ。
 太陽光発電の買い取り拒否がほぼ全国の電力会社に広がり国民生活にも暗雲が広がっている。 事の発端は9月24日、九電が再エネの「全量固定価格買い取り制度」(FIT)を通じた買い取り申請への回答を、翌日から数カ月間「保留する」と発表したことだ。突然の“契約中断”宣告は、30日には北海道、東北、四国の各電力会社にも連鎖した。電力の安定供給に障害ありとの言い訳だが、背後にいる官僚の支援があるのは業界の常識であり
、民間の太陽光発電が増えればー民間の影響力が強まれば天下りの人数が減りかねないのが真相と思われる、に関連する最新のWeb情報を引用すると、

年金投資 伝統的運用から太陽光・不動産へ
エコノミックニュース 8月31日(日)16時3分配信

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)において、現在の規定では日本株への投資配分は12%となっている。この配分を20%超へと大幅に引き上げることが伝わり、さまざまな議論を呼んでいる。与党内にも「(株式運用を増やすことが)単なる株価維持策であってはならない」との指摘がある。より積極的な運用を行うことで、収益チャンスは増えるが、当然リスクは高くなる。一方で、株式や債券への依存度を下げ、投資先を分散し長期的に安定した運用益を得るために、有力企業の企業年金の投資先が太陽光発電事業や不動産などに広がっている。 企業が掛け金を拠出し、従業員に将来の支給金額を約束する企業年金は企業が運用して資産を増やす必要がある。バブル崩壊後の株価の低迷や低金利の長期化を背景に上場株や債券の割合を減らし、それ以外の「代替投資」と呼ばれる資産の比率を高める年金が増えている。年金のニーズに応えようと、大手商社は新しい運用商品を相次いで作っている。 京セラ <6971> の企業年金は2013年度から太陽光発電ファンドへの投資を本格的に始め、投資残高は今年3月末で27億円と資産全体の1.5%を占める。ファンドは発電所が作った電力を売却した収益を投資家に分配する。再生エネルギーのニーズが広がり、京セラは「安定した利回りが見込める」と判断した。太陽光投資の運用利回りは一般的には5〜6%前後といわれる。 日立国際電気 <6756> は年金資産のうち2%程度を「大災害(CAT)ボンド」と呼ばれる保険関連に投資した。主に保険会社が発行する商品で期限までに台風や地震などの大災害が起こらなければ投資家は元本や利息を得られる。不動産市場で運用する企業年金も多く、オムロン <6645> は不動産ファンドへの投資を増やした。 JPモルガン・アセット・マネジメントによると、3月末の日本の企業年金の資産全体のうち代替投資が占める比率は初めて10%を超えた。代替投資も換金性が低かったり、運用が裏目に出たりするなどリスクもある。それでも多様な資産を組み合わせれば資産全体の運用成績の安定につながると期待しているようだ。 最近の株価上昇で企業年金の運用成績は上向いている。しかし、上昇し続ける相場は無い。公的年金が日本株や外国債券の運用比率を高めるなかで、「3階建て」部分と言われる企業年金はどうあるべきなのか問われる。(編集担当:久保田雄城)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140831-00000052-economic-bus_all 

再エネに冷や水浴びせる電力会社の契約中断

13日(月)6時0分配信  太陽光など再生エネルギーは全国的にも岐路に立たされている(写真はソフトバンクグループの高砂ソーラーパーク。撮影:Bloomberg)東洋経済オンライン 10月
「電力会社にも、国にも、裏切られたような気持ちだ」
 九州電力が10月1日に福岡県で開いた事業者向け説明会。そこでは詰めかけた数百人の再生可能エネルギー事業者から厳しい声が相次いだ。九電による電力買い取りを当て込んで太陽光パネルに投資した個人事業主は、「投資が無駄になったらどうしようかと毎日不安。慰謝料は考えてくれるのか」と訴えた。
【詳細画像または表】
 事の発端は9月24日、九電が再エネの「全量固定価格買い取り制度」(FIT)を通じた買い取り申請への回答を、翌日から数カ月間「保留する」と発表したことだ。突然の“契約中断”宣告は、30日には北海道、東北、四国の各電力会社にも連鎖した。 各社ともに、出力10キロワット未満の住宅用太陽光は当面対象外としたが、10キロワット以上の住宅用も少なくない。九電の説明会では、「太陽光を含めローンを組んで家を着工したが、契約中断で工事を中断している」「マンション屋上に太陽光パネルを設置する計画が頓挫した。顧客にどう説明すればいいのか」といった苦情も聞かれた。
■  「電力の供給不安定」を理由に拒否
 今までも各管内の一部エリアや沖縄では、「送電線の容量不足」を理由に、接続の拒否や高額な接続工事費の請求を行う、ローカルネックの問題はあった。だが今回は管内全域が対象。自治体からも「九州全土とは想定外。福岡県は再エネ導入量全国1位だが、ブレーキになりかねない」(福岡県総合政策課エネルギー政策室)と懸念が広がる。
 九電によれば、今年3月だけで、FITの買い取り単価引き下げ直前の駆け込みもあり、従来の1年分に匹敵する、約7万件の太陽光の接続契約申し込みが殺到。詳細を確認した結果、7月末までの申し込みの全量が接続された場合、総量は春・秋の昼間の電力需要約800万キロワットを上回る。契約申し込み前の設備認定分も合わせると、夏のピーク需要約1600万キロワットをも超えるという。 電力を安定供給するには、需要と供給を常時一致させる必要がある。もし、太陽光を含む発電の供給が需要を大きく上回れば、周波数が上昇、場合によっては自動的に発電機が停止し、大規模停電が発生するおそれがあるというのが、電力会社の回答保留の理由だ。太陽光は夜間に発電できず、昼間でも晴天から雨に変わると発電量が急減する。安定供給には太陽光以外の電源が不可欠とも強調する。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141013-00050377-toyo-bus_all&p=1 

政治・経済面で関連するブログを勝手に引用すると、

予断許さぬTPP情勢(街の弁護士日記 SINCE1992)
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2014/10/post-b111.html

レントゲンでの被ばくと比べて「十分低い」はデタラメ、内部被ばくの危険を伝えていない。(テレビが面白くない理由)
http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/blog-entry-435.html 

アベノミクスで老後破産!独居老半数が年収120万円以下!低収入バカウヨの末路は?(憂国広場Y)http://yaplog.jp/warabidani/archive/3734

番組内のほぼ全員が強制連行だけに矮小化しようとする中、慰安婦問題の全体像を提示した孫崎享さん。(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/15548.html 

■安倍政権は、老後破壊と人物破壊の元凶である(^^)(☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞)http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/54abac8438548ca5f938e9766c93516b?fm=rss

≪安倍首相はレクチャー通りに動く操り人形≫<素の彼は、ネトウヨの下層バカウヨ程度>【外交分野では外務省が全て操っている】(宝当仙人の野次馬日記)
http://y366158.blog.fc2.com/blog-entry-1078.html

埋立承認撤回取消最終判断迫られる翁長雄志氏(曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するような)http://blog.goo.ne.jp/lilmica6o/e/fcfef13ddcafb0bd94de7c6b659fa97c?fm=rss

道路は子どもたちのもの、交通弱者のもの、オランダの例に学ぼう(交通事故被害者は2度泣かされる)http://ameblo.jp/jikokaiketu/entry-11939292031.html 

自国の「負の歴史」と正面から向き合い、その背景を学ぶのは、自国が将来同じ失敗を繰り返さないため。(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/15547.html

[転載]この処富裕層が10年前の3倍にも激増している、景気に影響しない富裕税(資産)1億円以上に1%の富裕税で、消費税の2倍の税収が得られる。(ぐう、ちゃんの一言)http://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/63294447.html

[転載]秘密保護法をつぶすには次の選挙で安倍自民党をつぶすしか他に打つ手なし(ぐう、ちゃんの一言)http://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/63294448.html 

[転載]福島知事選10月26日開票熊坂義裕総決起大会in福島2014年10月14日(軍事費削って!5秒に一人、飢えで命を落とす子ら)
http://blogs.yahoo.co.jp/biwalakesix/33148422.html

公共料金が払えない(貧乏な彼女との悪戦苦闘の日々)
http://ameblo.jp/any1239fyz/entry-11939670761.html

[転載]君野容疑者「俺、創価やから色々手厚いんや」(メイキングオブ MACKYs )http://blogs.yahoo.co.jp/t_h_mackys179/67996443.html

小渕よ、おまえもか?+日中首脳会談はビミョ〜な情勢&足を引っ張る安倍側近(日本がアブナイ!)http://mewrun7.exblog.jp/22477411/

みんなで決めよう「原発」国民投票 賛同人の方へご案内(2014-10A)(市民社会フォーラム)http://civilesociety.jugem.jp/?eid=27783

自民党の大塚高司・国交政務官からDV被害(示談)を受けた元愛人が「辞任求める?」陳述書提出!何か臭うが「カジノ」かな?(日々坦々)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2374.html 

軽すぎる国権の最高機関「国会」(営業せきやんの憂鬱)
http://blogs.yahoo.co.jp/tt23vd8m/12671554.html

秘密保護法の全容が後出しジャンケンで分かって来ているが、今後は何が秘密かも分からなくなる。(かっちの言い分)http://31634308.at.webry.info/201410/article_11.html

「世界一無能な諜報機関(公安)のデマリークを垂れ流したら世界一無能な報道機関(読売)になっちゃうのに」常岡浩介氏(日々坦々)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2372.html

学歴エリートの自家中毒(学者とマスコミが人類を破滅に導く)
http://sin-jidai.ldblog.jp/archives/40400110.html

安倍閣僚に問題噴出〜松島「雑音」発言&江渡と塩崎に違法疑惑&高市は参拝予告(日本がアブナイ!)http://mewrun7.exblog.jp/22475205/

マンガの中から出てきたみたいな人が、マンガみたいな行動をとる。そんな感じがしますよ:松井計氏(晴耕雨読)http://sun.ap.teacup.com/souun/15546.html

日米戦争体制づくり狙うー秘密法 運用基準を閣議決定ー12月10日施行 国民の懸念切り捨てーその前に、内閣を打倒しましょう!(軍事費削って!5秒に一人、飢えで命を落とす子ら)http://blogs.yahoo.co.jp/biwalakesix/33148416.html 

何時もご支援有難うございます。少しでも広く読んでいただくために、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ、

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  何か感じましたらクリックお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村  お手数ですがもう一度クリックお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/vo6l33x20n7g

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

koenaikoe_negaiをフォローしましょう
年金積立金の株式投資への大幅増や太陽光発電の買い取り拒否は将来の国民生活の破壊だ 国民の生活が第一は人づくりにあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる